土屋太鳳が“オチのない話”?高畑充希&葵わかなと女子トーク

芸能総合 公開日:2019/03/01 19
この記事を
クリップ


Q5:もう少しで平成も終わりますが、平成生まれの皆さんは平成が終わるまでに「これをやりたい!」、また、やり残したと思うことはありますか?

葵:イチゴ狩り行きたい。春だから(笑) 自分で行ったことないんです...。

高畑:行っておいでよ(笑)

土屋:うちのお兄ちゃんが、イチゴ狩りに行って、帰ってきて、採れたてのイチゴ食べたんですけど、めちゃくちゃ美味しいんですよ!柔らかさが半端なくって!持って帰ってきて、次の日ぐらいに食べたんですけど!

葵:...そんな採れたてでもなくないですか?(笑)

土屋:違うの!もう全然違くて!次の日逆に食べてくださいって言われて。...熟成させる一日。フルーツってすごいって思った。オチのない話なんだけど(笑)

土屋:私は...富士山の上でご来光見たいです!それをしたいなって思ってるんですけど、行けるかちょっと分からないのです...。それと、平成って書かれた免許証が欲しかったんですけど、それも間に合わないなって...。
次の元号で、新たなスタートがきれたらなって思います。

高畑:やり残したと思うこと...全然思いつかないですね...。考えてなかったな、平成最後って。あっ...こういう年賀状(小渕官房長官が「平成」と書かれた紙を発表した様子)くれた人がいて、「平成」って書いてあって。写真撮って、それやればよかったなって思います。(笑)次の年号予想を、今のドラマの現場みんなでしていて、角野卓三さんが「幸楽」がいいんじゃないかって。幸楽って書いたバージョンで、角野さんと写真が撮りたい。平成中に!ですね。


<柳楽優弥&中川大志 インタビュー>

Q1:CM撮影を終えての感想や見どころを教えてください。

柳楽:ちょっとアップテンポな、コントみたいな感じで一緒にできて、波長が合っている感じが楽しかったですね。

中川:そうですね、やっぱり初めての撮影だったので、緊張感があったんですけど、今回は前回よりは、よりリラックスしてたというか...。今回の「UMAJO」のシリーズは柳楽さんと二人でのやり取りだったので、より二人の関係性も見えたりしているんじゃないかなと。一緒にやっててすごい、どんどんこうバージョンアップしていって、それがすごい楽しかったです。

柳楽:みどころは...「二人の掛け合い」だと思います。

中川:そうですね、ツッコミがいないっていう。二人ともボケ(笑)


Q2:「UMAJOスポット」を羨ましそうに眺めていますが、生活するうえで「女性のここが羨ましい!!」と思うところはありますか?

柳楽:なんだろう、面白いことがたくさんある気がします。髪の毛とか、洋服とか...色々、なんていうんですかね、個性出せる場が多い気がします。どうですかね?(笑)お化粧とか、美容系に対してこだわってる感じがいいなあと思います。やっぱ男だと限界があるじゃないですか。なんか楽しそうだと思うんですね、そういう会話聞いてると。

中川:羨ましいなあと思うことですか...。やっぱりメイクだったりとかファッションだったりとか、女性の方が楽しそうだなっていうか(笑)
(自分もやってみたいと思いますか?)
中川:女性だったら...。

柳楽:化粧してみたい。


Q3:もう少しで平成も終わりますが、平成生まれの皆さんは平成が終わるまでに「これをやりたい!」、また、やり残したと思うことはありますか?

柳楽:僕は英語を勉強したい!...してるんですけど、平成最後の日まで、しっかり集中してやりたいなっていうのと...。まぁ変わってからも持続してやりたいなって思うんですけど、より集中してやりたいですね!

中川:そうですね、記録としていっぱい写真を残すとか。平成最後の日の写真だよみたいな。日付とか、生まれてから年号が変わるっていうのが初めてなんで!

柳楽:そうなんですよ!...年号の発表方法ってどうやるんですかね?なんかデジタル化するんですかね...。

中川:なんかもうツイッターとかで配信とかかもしれないですね。

柳楽:ちょっと予想つかないですけど。


■「ウマジョ、の日 5」概要
タイトル : 「ウマジョ、の日 5」(15秒/30秒)
出演者 : 高畑充希、柳楽優弥、土屋太鳳、中川大志、葵わかな
公開日 : 2019年3月3日(日)15:00より『UMAJO』公式サイト上にて公開

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)