片寄涼太の魅力大渋滞、胸に秘めた岩田剛典とHIROへの想い

芸能総合 公開日:2019/02/26 10
この記事を
クリップ
}/

3月1日に発売される雑誌「Audition blue」4月号(白夜書房)の表紙および巻頭特集に、片寄涼太が登場。撮り下ろしスペシャルグラビアとロングインタビューが21ページにわたって掲載されている。

俳優として、アーティストとして、躍進が目覚ましい片寄涼太




「刺激」とタイトルがつけられたグラビアでは、野性味あふれる姿とふいに見せる繊細な表情を披露。インタビューでは、一大旋風を巻き起こした『PRINCE OF LEGEND』の映画化とそれに伴う心境の変化、そして尊敬する先輩・岩田剛典、所属事務所の代表であるHIROへのシンパシーについて語っている。また、映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』で共演する、杉野遥亮と横浜流星がペアグラビアで登場。ふたりの絶妙な「恋する距離感」にときめくこと必至。

さらに、トップ声優として活躍の幅を広げる入野自由と梶裕貴、俳優としても活動するM!LKの板垣瑞生らも登場。超特急の「タカシ」こと松尾太陽、BOYS AND MENの勇翔は10ページを超えるグラビアで登場するなど、盛りだくさんの内容となっている。「Audition blue」4月号は全国書店、ネット書店にて発売。


【仕様】

タイトル:Audition blue

発売日:2019 年3月1日(金)全国書店にて発売

判型:A4判 定価:980 円(税込)

ページ数:128 ページ

この記事の画像一覧