倉科カナ、楽屋の鏡越しにスーツ姿披露「楽屋も可愛いかょ」

芸能総合 公開日:2019/02/26 8
この記事を
クリップ

女優の倉科カナが25日、アメーバオフィシャルブログを更新。世田谷パブリックシアター×パソナグループ「CHIMERICA チャイメリカ」東京公演の千秋楽を迎えたことを報告した。




同作は、2月6日から東京・世田谷パブリックシアターにて開幕。イギリス人劇作家のルーシー・カークウッドによる社会派戯曲。日本初演となる今回は演出を栗山民也が手掛け、出演者には田中圭満島真之介倉科カナ眞島秀和、瀬戸さおり、池岡亮介、石橋徹郎、占部房子ほかが名を連ねている。東京公演は2月24日まで行われた。その後2月27日(水)28日(木)に愛知・東海市芸術劇場、3月2日(土)3日(日)に兵庫・兵庫県立芸術文化センター、3月6日(水)に宮城・多賀城市民会館 大ホール、3月9日(土)10日(日)に福岡・福岡市民会館で上演される。


「東京千秋楽」と題して更新したアメブロは、「東京千秋楽を無事に迎えました!」と報告し、「これから地方公演、皆様にお会い出来るの楽しみにしています。最後まで走り切りたいと思います!」と意気込みを新たにした。ブログには、「私の楽屋です」と鏡越し越しに撮影している姿を披露している。この投稿にファンは、「お疲れ様でした」「地方公演が始まりますが最後まで体調に気をつけて走り抜けてください」「地方公演も何事もなく無事に終了しますように!」「体調に気を付けてくださいね」「ご当地の美味しいモノも食べて元気一杯走り抜けちゃって下さい」「写真とるすがた 可愛い」「楽屋も可愛いかょ」など様々な声が寄せられている。

この記事の画像一覧 (全 2件)