今泉佑唯、欅坂46卒業後初バラエティーは “有吉とさんぽ”

芸能総合 公開日:2019/02/24 12
この記事を
クリップ
}/

欅坂46を卒業し女優として活動する今泉佑唯が、22日放送の「有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ系)に卒業後初のバラエティー番組出演し、反響を呼んでいる。




グループ卒業後初めてのバラエティー番組出演となり、グループでの番組出演はあっても、個人で番組に出演するのも初めてということで、放送前からファンの間では注目を集めていた。

カンニング竹山と共にゲスト出演した今泉が登場すると、SNS上では「卒業してもテレビで見られて良かった!」「嬉しすぎて涙でた」「笑ってる顔見れるの幸せ!」など歓喜の声があがり、twitterでは一時「今泉佑唯」がトレンド入りするなど、大きな反響があった。

番組内では3月28日から始まる舞台、つかこうへい復活祭 「『熱海殺人事件』LAST GENERATION 46」の宣伝も行われた。チケットの売れ行きは好調で、先日追加公演の開催が発表されたばかりと、勢いがある。これから本格的に女優活動をスタートする今泉佑唯の今後に、注目が集まる。

この記事の画像一覧