Kōki, 幼き日の母との思い出を語る「幼稚園のクリスマスパーティで…」

芸能総合 公開日:2019/02/20 38
この記事を
クリップ

モデルのKōki, が美容誌に初登場する。




VOCE4月号(2月22日発売)では、彼女が初めてメイクの存在を感じた幼き日の母や祖母との記憶 から、現在のモデル活動の中で気づいた メイクアップが引き出す多彩な力について語っている。

「一番印象に残っている思い出は、幼稚園のクリスマスパーティで、母にピンクのグロスをつけてもらったこと。口紅をつけるだけでこんなに人の印象や雰囲気が変わるんだって。それが初めてのメイクの記憶。(中略)物心ついたときからずっと、 母がメイクするときは隣でずっと見ていたから……。 今、それがとても参考になっている気がします」

「誰かと比べてネガティブにとらえるのではなく、 むしろそれをチャームポイントとして強調してみたら、 唯一無二の個性になる。 人と同じじゃなくていい。 (中略)私自身、 そんな芯が強い女性に憧れます。 そう、私の母のように 」


<掲載誌情報>
月号:VOCE 2019年4月号
価格:650円(税込)
発売日:2019年2月22日(金)※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ