久間田琳加主演の恋愛ドラマ ”ぼくなか” 配信スタート

芸能総合 公開日:2019/02/18 16
この記事を
クリップ

女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」専属モデルで、女優としても活躍する、モデル・久間田琳加(くまだ・りんか/17)が主演する、SNSを中心に展開するドラマ「ソシャドラ」第1弾『僕なら、泣かせたりしない』が、本日21:00より配信開始となった。




同作は、チャット小説アプリ「Balloon(バルーン)」内の人気作を実写ドラマ化した、SNSドラマ。サッカー部のキャプテン・和樹と付き合うまどか(久間田琳加)と、まどかが部⻑を務める茶道部の後輩でまどかにひそかに恋心を寄せる那由多、そしてサッカー部のキャプテン・和樹に恋をするマネージャーの亜由美。かわいい後輩の那由多と、年上の彼氏である和樹との間でせつなくゆれる、まどかの心のゆくえに注目の恋愛ストーリーだ。第1話は、本日21:00より、ソシャドラ公式SNSアカウントにて公開された。各話140秒以内、全15話で、最終話の3月29日(金)まで毎週月曜日・水曜日・金曜日に配信される。(※3月11日週は休み)

久間田は、第16回ニコラモデルオーディションのグランプリを受賞し、デビュー。2017年10月からスタートした、自身初の冠ラジオ番組『久間田琳加 りんくま*めがへるつ』では『レコメン!』最年少パーソナリティとして活躍する。昨年女優としても、映画『青夏 きみに恋した30日』や、初主演映画『ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~』の2作品に出演した。また、ロッテ「Ghana(ガーナ)」の新CMキャラクターにも抜擢されるなど、現役高校生として今後さらなる飛躍が期待される17歳。

本作には、久間田の他に、個性派メンズモデルで最近では俳優としても活動しているゆうたろうや、恋愛リアリティショーで話題となったメンズモデルの内藤秀一郎、 Z世代の代表格として10代に絶大な人気を誇る木村なつみらが出演する。主題歌は先日リリースされた、吉田凜音の新曲『#film』。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ