氷室京介の楽曲がクール、LiVEMAX CMに加藤雛を抜擢

芸能総合 公開日:2019/02/17 8
この記事を
クリップ
}/

2月16日より放送のLiVEMAXのTVCMで加藤雛がヒロイン役に抜擢された。




CM内で加藤は放ったらかしの女性役を演じている。主人公のランドスケープデザイナーが彼女のことも放ったらかしてしまうほど、仕事にのめりこんでいく様をテンポの良いカッティングとスタイリッシュなトーンで、まるで映画のワンシーンの様に仕上がっている。

同CMは15秒、30秒の2タイプを制作し、どちらも氷室京介が楽曲『BANG THE BEAT』を提供している。日本のロックシーンに絶大な影響を与え、圧倒的な人気を誇る氷室さんの代表曲の一つである『BANG THE BEAT』と、クールな映像がマッチし、上質な作品に仕上がっている。

普段ファッションモデルとして活躍する加藤は、初めての演技で緊張の中退屈な表情を表現する事に挑戦した。普段雑誌で見せるのとは違った一面が見れる作品になっている。今回の経験を活かし、今後ドラマなどでの活躍に注目だ

この記事の画像一覧

関連タグ