明日花キララ、美しいデコルテ&谷間が眩しいエレガントなドレス姿にうっとり

芸能総合 公開日:2019/02/14 18
この記事を
クリップ

その美貌とプロポーションで日本一男性を魅了する女性、明日花キララ初となるスタイルブック「neo nude…♡♡♡」(主婦の友社)を発売。記念のイベントが新宿・福家書店で開催された。

黒基調のシックなロングドレスで報道陣の前に姿を現した明日花は、美麗なデコルテと妖しい谷間で大人の色香を放つ。なんとディオールのドレスで私物だという、エレガントでありながら上品なドレス。そのお値段400万円だそうで、「私服の中では一番高いかもです」と少し照れながらふラッシュを浴びていた。




出来上がった本を手にした明日花は「素直にとても嬉しいです。今回初の試みがたくさんありまして、特に嬉しかったのは両親からのメッセージが入っていて、写真まで出てるんです」とにっこり。苦労した点を聞かれると、「みなさんスタイルブック出される時ってそんなに私服を着られないと思うのですが、私の場合殆ど私服だったので、トラック1台分、約300着運び出して、ちょっとした引越し並みでした(笑)。服だけじゃなくて小物とか時計とかも持ち出して、自分でコーディネートを組んだのがたいへんでしたけど、楽しかったです」と振り返った。

全部見所なんですがと前置きしながら「私の小さい頃の写真が初めてなのと、スタイル維持法というのが、SNSでファンの方から教えてくださいと言う声をいただいていて、詳しく載せるのは初めてですし、ダイエットのモチベーションに良いかなって思います」と女性向けの内容に。「男性に向けては散々やってきたので(笑)、3,4年前から女性のファンの方が増えてきて、去年の写真集イベントでは、”女性専用時間”というのがあったんです。そういうこともあって、女性向けの本を出したいなと思っていました」と笑顔をみせた。

スタイルブック内のインタビューでは、過去のことも赤裸々に語っているという明日花、売上について話が及ぶと「かなり刷ってしまったと(笑)。普段の3倍刷ったと聞いていて、ちょっと緊張しています」と肩をすくめたが、誰もが認める、一見派手だけど、可愛さを兼ね備えた稀有な美人、明日花キララ。この一冊に込められた彼女の今のすべてを感じ取ってほしい。

この記事の画像一覧 (全 33件)