紗栄子“チョコレート×焼酎”新しい楽しみ方にトライ

芸能総合 公開日:2019/02/12 18
この記事を
クリップ

モデル、タレントの紗栄子が、2月8日にインスタグラムを更新し、地元宮崎の「本格焼酎 赤霧島」を自身の母親と楽しむ様子を公開した。男性の飲み物というイメージが強い焼酎だが、紗栄子はグラスや食器を自らセレクトし、女性的でスタイリッシュな世界観を演出。




つかの間のリラックスタイムに、みんなでお酒を楽しむことも多いという紗栄子。「赤キリ」の呼び名で親しまれている地元宮崎の「赤霧島」には馴染みも深いが、なんと今回は「焼酎とチョコレート」という新しい組み合わせに挑戦している。


この投稿にファンからも「チョコに合うなんて初めて知った!」「ワイングラスで焼酎なんて素敵!」などの驚きのコメントの他、「私も宮崎の焼酎大好き!」「同じもの飲んでるなんて嬉しい!」「今年は赤キリバレンタインにしてみます!」といった共感の声も寄せられた。


意外と思われる焼酎とチョコレートの組み合わせだが、「赤霧島」はポリフェノールが豊富な紫優(ムラサキマサリ)という紫芋を原料に使用。チョコレートの甘味や苦味が、「赤霧島」の苦味・酸味と引き立て合うと、味覚センサーで科学的にも証明されている。


また、紗栄子は焼酎のヘルシーさにも注目。本格焼酎は糖質・プリン体ゼロで美容や健康を気にする女性にもピッタリ。二児の母でありながら変わらないスタイル、美貌をキープする紗栄子の姿には説得力がある。今年のバレンタインはチョコレートと一緒に焼酎のプレゼントもいいかもしれない。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ