「普段見れない”新田真剣佑”が映し出されている」1st写真集をアピール

芸能総合 公開日:2019/02/09 5
この記事を
クリップ
}/

現在公開中の映画『十二人の死にたい子どもたち』や昨年公開された映画『OVER DRIVE』など話題作に出演し、期待の若手俳優として注目を集めている新田真剣佑

そんな彼が初めての写真集『UP THE ROAD』(幻冬舎)を発売した。その発売記念イベントが9日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で行われ、写真集の見どころやこれまでの俳優人生、さらには今後の活動について語ってくれた。





1月26日に行われた映画『十二人の死にたい子どもたち』の公開記念舞台あいさつではインフルエンザのため欠席した新田真剣佑。すでに2週間が過ぎたこともあって、この日のイベントでは元気な姿で登場した。1st写真集は、韓国のソウルで撮影されたもの。「ソウルには友だちがいるし、移動距離が短いのであまり移動疲れがない場所がいいなということでソウルで撮影することにしました」とソウルを選んだ理由を明かしつつ、「韓国料理が大好きなので、ご飯に食べるだけのために韓国に行くこともあります。今回も韓国料理を食べましたが、全部美味しかったですね」と大好きな韓国料理を満喫した様子だった。

ソウルで撮影された初めての写真集は、すでに5万部を売り上げるなど好セールスを記録中。それについて問われると「とても幸せです。ありがたいですよね」と笑顔を見せるも、「5万部と言われても素直にピンと来ないですよ(笑)」とあまり実感はないようだったが、「普段の取材では見れない"新田真剣佑"がここにいると思います。今しか見れない"新田真剣佑"が映し出されているので、楽しみにしてください」と写真集をアピール。自然体の写真のほかに、100問100答のコーナーもあるが、「意外とすぐ答えられない質問もあり、色々と考えました(笑)。意外と自分のことを知らないと思いましたね(笑)」と新田の素顔に迫ったこちらも見どころと言えそうだ。

2014年に日本での活動をスタートさせた新田。今年で5年目を迎える。これまでの日本での活動を「思い返せば、もう5年なんだな、と思います。まだまだやりたいことがたくさんありますので色んな役に挑戦したいですし、あっという間に過ぎた5年でした」と振り返りながら、「その時その時で出会う役は運でありながら、毎回ラッキーだと思ってやっているので、できるだけ多くの役に出会いたいですし、挑戦していきたいと思います」と貪欲だった。

この記事に関連するコメント

ドワンゴジェイピーnews @dwangojpnews 2月9日

「普段見れない"新田真剣佑"が映し出されている」1st写真集をアピール | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/gowh8qDF0t #新田真剣佑… https://t.co/UIdR2gcagV

関連タグ