キスマイ千賀健永 ガチ照れの理由とは?玉森裕太と“人生初デート”をプロデュース

芸能総合 公開日:2019/02/08 14
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」が2月8日からdTVで配信スタートする。この番組はキスマイメンバーが、子どもたちとあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組だ。

本日配信が開始となった番組の記念すべき一発目の企画は、「First Dates」。玉森裕太千賀健永の2人が、同級生に恋する男の子の人生初デートをプロデュースする。(以下ネタバレ有)



“人生初のデート”をプロデュースするという大役を控えた玉森と千賀。玉森が「人生初デートを覚えてますか?」と千賀に聞くと「先週の話でもいい?」と返し「今何歳ですか!?(笑)」とツッコミを入れる2人の微笑ましいわちゃわちゃトークから企画はスタート。

今回2人がプロデュースをする男の子は、実は千賀のファンだという。男の子は千賀本人を目の前にし、恥ずかしそうに「(千賀の)ダンスしたり歌ったりするところが好き…」と話すと、千賀もガチ照れ。

早速玉森と千賀はデートプランを作るために、女の子の好みを女の子のお母さんにリサーチ。すると、女の子は魚が好きということがわかり初デートの行先は水族館に決定。さらに2人は当日のデートを成功させるための5つのプランを作成した。その作ったプランを元に、3人は女の子をエスコートする練習をすることに。当日のデートを完璧なものにするために、千賀・玉森は男の子にスマートな手のつなぎ方をレクチャーするなど、熱心に指導をするのであった。

1/2ページ