あびる優が思わずツッコミ、さまぁ~ず大竹が10年目にして知った事実とは

芸能総合 公開日:2019/02/04 6
この記事を
クリップ

「dTV」で配信中の人気バラエティ『トゥルルさまぁ~ず』。同番組は、さまぁ~ずの2人が視聴者から寄せられた「楽しいこと」「気持ちいいこと」を本気で検証するバラエティ番組。2月4日(月)より配信された第608話では、2009年の配信開始から間もなく10周年を迎えるにあたり、番組プロデューサーから出演者3人に番組が大幅にリニューアルすることが伝えられた。そこで今回はリニューアルにあたって新しい番組名を3人が考えることに。すると早速、大竹一樹が‟TRUE SURF“と大きく書かれたTシャツをたまたま着ていた為、「じゃートゥルーサーフで。」と一言。すかさず三村マサカズとあびる優が「さまぁ~ずの名前なくなっちゃうじゃん!(笑)」とツッコミが入り周りの笑いを誘った。



真夏の太陽が照り続けるオーストラリアのビーチで真剣に新番組名を考える3人。三村は‟略してトゥルさまは残したい“という想いで考えだした新番組名が‟トゥルプゥルさまぁ~ず”。「トゥルルル、プゥルルルってなんか電話っぽいよね」という三村の一言に、大竹が「三村さん、俺いまリアクションしてないけどすごい良いよ!」と相方を絶賛する展開に。そんな大竹が考えた新番組名は‟犬ネコさまぁ~ず“だ。しかし三村は「なんでだよ!なんでだよ!(笑)」と動物番組っぽい番組名に強めのツッコミを入れた。あびるは「すごくシンプルに‟ぷるるさまぁ~ず”は?」と案を出すと三村も「この方向性だと思うよ」とコメント。元々、‟トゥルルさまぁ~ず“の‟トゥルル”の由来が携帯電話で観る番組でコール音(着信音)から来ていることをあびるが説明すると、大竹は「えっ!?そうなの?トゥルルって電話の音なの!?」と驚くと、「えっ、今知ったの?」とあびるも驚きのリアクションをみせた。三村も「だから‟プルル“とかこだわったんだよ!(笑)」とツッコミを入れ、周囲は笑いに包まれた。

気を取り直して、今後もスマートフォンで観る人が多いことから三村は‟スマッホ スマッホ“で略してスマ×スマと発表。さらに大竹が新たなタイトル案を被せる流れのなか、「トゥルさま」という略称は残したいと番組プロデューサーが後出しでオーダーする。略称「トゥルさま」での大喜利的な展開がはじまり現場は爆笑の渦に包まれた。
結局、1周まわって辿り着いたのが略称そのままの‟トゥルさま“に星マークをつけた‟トゥルさま☆”になった。

来週(2/11配信)は「トゥルさま☆」になって最初の配信。番組名、オープニング映像、スタジオセット、3人の衣装などすべてがリニューアルされているので注目してご覧いただきたい。

<「トゥルルさまぁ~ず」配信概要>
■タイトル   : トゥルルさまぁ~ず
■配信日    : 毎週月曜正午更新
■配信話数   : 第1話~第608話
■出演者    : さまぁ~ずあびる優
(C)BeeTV


この記事の画像一覧 (全 3件)