美⼥フォトグラファー宮藤あどねプロデュース写真展、 魅力放つ女性たちが被写体に

芸能総合 公開日:2019/02/01 22
この記事を
クリップ

IT プラットホームと各種 SNS を駆使し、出演モデルと招待インフルエンサー総フォロワー数が 100 万⼈を 越える写真展「sensation」が、2 /14 ~2 /17、渋⾕ル・デコにて開催される。 

マイケル・J・シルバースタイン⽒が提唱するウーマン・エコノミー(世界の消費の 3 分の2は⼥性が⽀配しており、⽐率は更に増え、国家の繁栄には⼥性の活⽤が不可⽋である)に着眼し、 各ジャンルで活躍している⼥性たちを被写体に、写真家であり⼥優の宮藤あどねが写真展をプロデュースする。 




被写体となる出演モデルも、各⽅⾯で活躍する多才な顔触れだ。 バーレスク⼈気 No.1 ダンサー ⾥永りか、サブカルタレントのオシリス、 美少⼥ゴルファー野⽥すみれ 、看護師兼モデルの⼩松あや、 恵⽐寿マスカッツでも⼈気の⽯岡真⾐、 ⼈気グラドル星乃まおり、ロシアとフランスのハーフで I カップ美⼥の夏芽エレナなど、豪華美⼥モデルが続々と出演決定。 また今回、同時進⾏の企画として、SHOWROOM では被写体モデル発掘オーディションが実施され、新⼈モデルが、⼈気インフルエンサーと同じ被写体として並ぶことができるドリーム企画が注⽬を集めている。

1 位には モデルで 2018 年度 SHOWROOM award を受賞した ERINA が選ばれた。後にデジタル写真集もリリースされる。2 位に⼈気ポートレートモデルのみづき。3 位には帰国⼦⼥でトリリンガルの星咲エレナがランクイン。 更に、写真展を通じてのこれら⼥性の芸術活動を 促進するべく、campfire を通してクウドファウンテングでビジネスオーナーを募集中。そして、写真展開催期間中には、参加モデルのスペシャル・トークショーも実施されるとのこと。今後の告知を是⾮チェックしてほしい。 「今回の写真展 Sensation は、新しい時代の参加型写真の先駆けと⾔えるだろう」と現代アート関係者からも賞賛を得ている。 


<宮藤あどね コメント>

今回の写真展は、⾃分が被写体をしていた時の経験をヒントに企画した展⽰です。インターネットを使い、より⾝近な場所で沢⼭の⼈たちに参加して頂く参加型メディアを作ると同時に、⼥性がもっと活躍できるステージを作りたいと思いました。 形や想いは様々かもしれませんが”参加して頂く皆様全員が “主役”ですので多くの⽅が会場に⾜を運んで頂ければ嬉しいです。

 

<開催情報>

2019 年 2 ⽉14 ⽇(⽊)〜2 ⽉17 ⽇(⽇) 

開催⽇程: 11:30〜21:30 (最終⽇は 14:30 終了予定) 

開催場所: Le Deco(ルデコ) 

東京都渋⾕区渋⾕3-16-3 髙桑ビル