広瀬すず、竹内涼真、羽生結弦選手らが多彩な「愛のカタチ」を表現

芸能総合 公開日:2019/01/31 85
この記事を
クリップ

小松菜奈、竹内涼真、広瀬すず、安田顕、吉田羊、渡部建、フィギュアスケート選手の羽生結弦を起用した、様々な「愛のカタチ」を表現する「VALENTINE LOTTE」キャンペーンのグラフィックを2月4日(月)より新宿駅や大阪駅の交通広告、原宿神宮前交差点の屋外広告などで展開する。




本キャンペーンでは、「バレンタインに、いろんな愛のカタチを。」というコンセプトを元に、小松菜奈、竹内涼真、広瀬すず、安田顕、吉田羊、渡部建、フィギュアスケート選手の羽生結弦の計7名を起用し、多彩なバレンタインのカタチを提案している。各種グラフィック広告は本日より公開され、特設サイトでもご覧いただける。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 20件)