もし白石麻衣がOLだったら…まいやんが教えるオフィスコーデ

芸能総合 公開日:2019/01/25 26
この記事を
クリップ

1月28日(月)発売のwith3月号では、「オフィスで輝く15の方法」と銘打ち、今すぐ使える通勤コーデのアイデアやシーン別の上手な色の使い方、現役OLたちが厳選したメイクアイテムを用いてのオフィスメイク提案などまさに「オフィスで輝く」お役立ち情報が満載。




表紙は白石麻衣。2018年7月号の初登場以来2度目の登場。今回の撮影テーマは、「もしも白石麻衣がOLだったなら……」。OLに扮した白石が表参道界隈でロケをする、というとても贅沢な企画となっている。撮影当日は年末の賞レースの真っ最中。分刻みでの撮影となったが、柔らかなベージュの衣装に身を包んでゆったりと街を歩く彼女はまさに女神。外国人観光客も見惚れる貴重なロケとなった。 インタビューでは、「白石さんがもしOLだったらどんな仕事をしていると思いますか?」との問いに、「性格的に、バリバリ働くというよりかは周りのサポートの方が向いていると思います。乃木坂46でもどちらかというと相談役です」との答えが。その言葉通り、同誌に寄せられた現役OLたちからの悩み相談にも、一つ一つ真剣に答えている。

 

乃木坂OLプロジェクト第6弾は、齋藤飛鳥梅澤美波が先輩後輩OLコンビに。実年齢は同い年の二人だが、乃木坂46では齋藤が1期生、梅澤が3期生と先輩後輩の関係。互いの印象を尋ねると、「飛鳥さんは面倒見がよくて、私の舞台中もメッセージをくれたんです!内容は秘密ですけど!笑」(梅澤)、「大人っぽいから同い年っていうのを忘れちゃいます!周りから本当にいい子って聞くので興味があります!」(齋藤)とのこと。



圧倒的な美しさで with誌面に舞い降りたのは、市川染五郎。講談社より刊行した著書「儚」の魅力に迫る企画が実現。書店サイン会の合間を縫って行われた撮影では、せわしない状況にもかかわらず、カメラの前に立った瞬間に「被写体」へのチューニングをあっという間に行い、圧倒的な美しさとオーラを放った13歳。「『儚』という書名とリンクする世界観にしたい」 というオーダーにこたえるかのように、優しい光の幽玄な世界でたゆたう様は、まさに日本が誇る伝統芸能歌舞伎を担うスケールの大きさを感じさせる。インタビューでも、13歳とは思えないしっかりとした眼差しで真摯に向き合う姿が印象的。品格、オーラ、美しさ、知性そのすべてにおいて完璧な13歳の肖像、withで要チェックだ。

 

ほか、出演作が目白押し、今もっともノッテル男の一人、町田啓太に迫る企画や、Hey! Say! JUMP有岡大貴伊野尾慧が「スーツ男子」で登場するなど、内容盛りだくさん。


【商品情報】

with 2019年3月号 2019年1月28日(月)発売 ※首都圏基準 価格:670円(税込)

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連記事

Md jj3jf2ut9gegr2skvqr
乃木坂46賀喜遥香 新曲ひとりキャンペーン、愛知を奔走
アイドル 10
Md xlspjo5hpls1enr29db
乃木坂46久保史緒里ら、7人の現役女子高生アイドルが爽やかな笑顔と瑞々しい姿を披露
アイドル 9
Md mwaz1y2fodm19s655rr
「B.L.T.」乃木坂46 4期生全員表紙、桃月なしこが初登場
芸能総合 5
Md b8x6ha0gyi8y96m193s
志尊淳「潤一」最終話は元乃木坂46・伊藤万理華が登場
TV 4
Md rc8r8kd425nf0n5tev4
Hey! Say! JUMPにキュンとなる 「CanCam」でデート企画
芸能総合 10
Md iviydgy502ok08w9sfq
乃木坂46秋元真夏、新キャプテンに決定
アイドル 75
Md p8ebh8wlzhf70xd2g2v
「CanCam」松村沙友理 山下美月 加藤史帆 「おしゃ眉」三姉妹が表紙
アイドル 7
Md wvqso9cft92oio7iumb
乃木坂46随一の“イケボ”・賀喜遥香がラジオのパーソナリティに初挑戦
アイドル 3