芳根京子 “牡蠣”を美味しそうに食べる姿に反響「可愛すぎませんか?」

芸能総合 公開日:2019/01/23 11
この記事を
クリップ
}/

女優の芳根京子が22日、アメーバオフィシャルブログを更新。牡蠣を美味しそうに食べる姿を公開し、ファンから「可愛すぎませんか?」「めっちゃ旨そう!!」と反響を呼んでいる。

今年のお正月は家族でゆっくり過ごしたという芳根。「2019.」と題して更新したアメブロは、「2019年の一発目のお仕事は「記憶屋」の撮影でしたが、そんな「記憶屋」一足お先にアップさせていただきました。」と山田涼介Hey! Say! JUMP)主演映画『記憶屋』の撮了を報告。



続けて、「難しかった、、とっても。真希の気持ちを痛いほど感じながら毎日踏ん張ってました。何度か、おうちでうずくまる事もあったけど、なんとか、走りきりました。」と振り返り、「キャストの皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。ラストスパートの撮影 怪我なく、事故なく、終わりますように」と感謝を述べた。

さらにブログには、「先日広島で牡蠣を食べました。です。美味!」と綴り、牡蠣を美味しそうに食べる姿を公開したり、舞台初主演を務める『母と惑星について、および自転する女たちの記録』(作・蓬莱竜太、演出・栗山民也)について、「いよいよ舞台に向けての準備です。席がどんどん埋まってるみたいです。嬉しいです。ありがとうございます。素敵な時間になるよう、精一杯頑張っていきますので、お楽しみに。」とファンに呼びかけ、「自分にもプレッシャーかけてます。とにかく、ほんと胃腸炎にだけは気をつけてね、笑 振り返ると、年1でなってるさ。2年前は年に2回だったな。要注意。緊張に弱いんですわ。頑張ります。」と意気込みを綴った。

最後は、15日に発表された「第42回日本アカデミー賞」新人俳優賞に選ばれたことについて「ありがとうございます。たくさんメッセージ届いてます。ありがとうございます!」とファンに喜びを伝え、「頑張ります。もっともっと。2019年も頑張ります。いっぱいお芝居したい!本年も、どうぞ宜しくお願い致します!」と決意を新たにした。

この投稿にファンからは、投稿した写真に「可愛すぎませんか?」「牡蠣美味しそう。笑」「めっちゃ美味しそうに食べますね!」「もっと食べ物CMきてほしいなぁ♪」「牡蠣食べてる姿癒される!!」「めっちゃ旨そう!!」などのコメントや、「舞台頑張ってね!」「新人賞おめでとうございます!」とお祝いやエールのコメントも多数寄せられている。

この記事の画像一覧