「映画刀剣乱舞」全25ページで大特集、鈴木拡樹らインタビューも

芸能総合 公開日:2019/01/18 16
この記事を
クリップ

1月21日(月)発売の「awesome!Plus Vol.02」(シンコーミュージック)で、表紙を飾る鈴木拡樹ほか4人のキャストを含む「映画刀剣乱舞」を全25ページで巻頭特集していることがわかった。




「映画刀剣乱舞」巻頭特集では、鈴木拡樹荒牧慶彦北村諒岩永洋昭の最新撮り下ろしグラビア&インタビュー、完成披露レポート、作品紹介を25ページで特集している。

その他、ゲーム初のメディアミックス作品として人気明治の「明治東亰恋伽」がドラマ&映画化。クールな“明治男子”を演じる松島庄汰へのロングインタビューを掲載。また、伊藤あさひは、いよいよ最終回を迎える「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の長期間の撮影を振り返りつつ、今後の展望を語る。

巨匠・手塚治虫の名作『どろろ』が舞台化。有澤樟太郎が、作品や自身が演じる“多宝丸”についての熱い想いをたっぷりと語っている。

さらに、“木ノ下歌舞伎”の新作「糸井版 摂州合邦辻」で重要なキャラクターに抜擢された、田川隼詞。初めて尽くしの大作にかける意気込みをじっくりと。

「Artist Pick Up!!」には崎山つばさが登場。自身の作詞曲も含んだ待望の1stアルバム『UTOPIA』をリリース。楽曲への想いや制作エピソードを中心にとしたインタビューを掲載。


■シンコー・ミュージック・ムック
awesome!Plus Vol.02
A4判/96頁/本体価格1,300円+税/1月21日発売
ISBN:978-4-401-64724-8