三浦春馬&黒田エイミ 全身をくまなく撮影、新CMで美しい肌を披露

芸能総合 公開日:2019/01/17 18
この記事を
クリップ
}/

俳優の三浦春馬とモデルの黒田エイミが、2019年1月19日(土)より全国にてOAを開始する「ORBIS DEFENCERA (オルビス ディフェンセラ)」のTVCMに出演する。

CMは、それぞれのパターンどちらも上下左右が分からなくなるまで寄った、三浦や黒田の肌のアップから始まる。三浦春馬黒田エイミの美しい姿のみで出来た映像は、透明感ある世界観で描かれたものとなっており、 様々な視点のシーンカットで構成されており見ごたえのあるアーティスティックな映像となっている。




本CM撮影は、 監督と三浦が話し合いながらポーズのチェックを行う真剣な打ち合わせからスタート。 撮影中は、何度もポーズや表情を変えての撮影現場となり、監督から最終的なOKが出ると、三浦と監督で撮影した素材を確認する様子もあり終始なごやかな雰囲気で撮影が進んだ。撮影時の映像を見ながら監督からは、 三浦春馬の美しい肌を絶賛する一幕も。また、 CM撮影は、 三浦春馬のCM内のポーズが的確だったこともあり、予定していた時間よりも早く終了するなど、初めてのヌードCMの撮影もなんなくこなす三浦の姿が垣間みえる撮影となった。

撮影を終えた感想を伺うと、三浦は「すごく美しいムービーになったと思います。 なんて言えばいいか分からないですが、 映像を見たとき、 そこにはリアルと幻想的な光の世界の狭間で、 抽象的な世界が広がっていたような気がします。 」と答えた。
 
また、 CM撮影で新しくチャレンジしたことを伺うと、 三浦は「1~2分くらい同じ態勢で維持してないといけないというところですかね。 グラフィックはムービーに比べて長いこと姿勢を維持しなければならず3分間くらい静止しているのがとても大変でした。 」と話した。

実際に商品を試したという三浦に商品を試してみた感想を聞くと、「実際に飲んで試したのですが、 飲みやすく口溶けもよかったです。 」と答えた。 さらに、どんな方にお勧めしたいか尋ねると「すべての人にためしてほしいです。ただ特に忙しくしている女性に手に取ってほしいですね。手軽にスキンケアができる夢のような商品だから、日々の心の拠り所にしていただけたらすごく良いのではないかと思います。」とコメントした。


この記事の画像一覧