西島秀俊、10年前を振り返り結婚生活にシミジミ「個人的に大きな変化」

芸能総合 公開日:2019/01/17 17
この記事を
クリップ
}/

俳優の西島秀俊吉沢亮が17日、都内で行われた「アフラック“ライフステージの変化に”<ちゃんと応える医療保険 EVER>」新商品発表会に渡辺直美木村多江リリー・フランキーらと参加した。

CM撮影時、リリーのカレーに入れるラッキョウの量に爆笑したという西島は「そんなに入れるんですか?というくらいの凄い量で…それがおかしくて」と思い出し笑い。それにリリーは「西島さんには世間一般的にクールな男性のイメージがあるけれど、西島さんは凄いゲラの人。いつも一緒にお仕事をしてると『腹が痛い!』と笑い出して止まらない」と意外な一面暴露で「彼女だったら嬉しいだろうな、というくらい笑ってくれる」と笑い上戸の人柄を明かした。



そんな西島は10年前を振り返り「今では結婚して家族が増えて、自分が10年前に想像していたのとは違う人生を迎えている。それが個人的には大きな変化」とシミジミ。「10年前は37歳。下積みが長かったんです」という西島に、司会の徳光和夫が「復帰されたんですもんね」と過去を掘り起こすと、西島は照れたように「ええ…」と答えていた。

また今年挑戦したいことは「キャンプ」だそうで「アウトドア商品を買うのが好きだけれど、一度もキャンプに行っていない」といい、すかさず渡辺から「行けないから他人がキャンプに行っている動画を見ているんですよね?」と素顔を明かされると「言わないでよ…」と照れていた。

一方、CMでナポリタンに生姜焼きをトッピングしたメニューを注文している吉沢は「あまりにも美味しそうで、スタッフさんに『後で食べていいですか?』とお願いしたけれど、時間もなくて食べることもなく終わってしまった。その心残りがある」と残念そう。そんな吉沢のために生姜焼きトッピングの大盛りナポリタンが運ばれ、これに吉沢は「でか!撮影時の量と違う」と驚きつつも、舌鼓を打って「凄い美味しい!最高です!ナポリタンと生姜焼きはあうかも。流行る!」と宣言していた。

この記事の画像一覧