あびる優、さまぁ~ずからの‟ヘビドッキリ“に大パニック

芸能総合 公開日:2019/01/14 14
この記事を
クリップ

「dTV」で配信中の人気バラエティ『トゥルルさまぁ~ず』。同番組は、さまぁ~ずの2人が視聴者から寄せられた「楽しいこと」「気持ちいいこと」を本気で検証するバラエティ番組。1月14日(月)より配信された第605話では、‟おもちゃのヘビを靴に付けられるとどこまでもついてきて怖い! “という投稿ネタに挑戦。

今回は‟ドッキリ投稿ネタ“としてあびる優さまぁ~ずの二人が仕掛けるという展開に。



早速ビーチに張られた休憩用のテントにあびる優が撮影で履く為のビーチサンダルをスタンバイ。そのビーチサンダルには透明な糸でおもちゃのヘビがつながれているが見えないようにブルーシートで覆われている。

そこに、何も知らないあびるが到着し、自然な演技でテントのイスに座るさまぁ~ずの二人。同じくあびるもイスに座ると早くも撮影用のビーチサンダルに履き替えた。現場に緊張した空気が漂う中、大竹が「よし、行こう!」とあびるに声を掛け、イスから立ち上がらせるも、まさかのメイク直し!これにはさまぁ~ずの二人も苦笑い。すると、メイク直しを終えたあびるが1歩だけ歩いて立ち止まった為、おもちゃのヘビが中途半端にブルーシートから姿を現すという展開に。この状況に気付いた三村はおもちゃのヘビが完全にブルーシートから出るようにあびるを促す動きを始める。そしてついにその時がやってきた!予想以上の大パニックに陥るあびるのリアクションに現場は大爆笑となった。

そして、この後もう1つのドッキリをさまぁ~ずが仕掛ける。‟未開封のペットボトルの底に針でたくさん穴を開けておくとキャップを開けた時にシャワーのように漏れて大変!“という内容だ。

‟ヘビドッキリ“終了後にスタッフがあびるにお茶を渡し、キャップを開けようとした瞬間、事態は意外な方向に!果たして‟ペットボトルドッキリ“は無事、成功するのだろうか!?

次回の「トゥルルさまぁ~ず」(1/21配信)は、ほろ酔いの状態で盛り上がる投稿に挑戦。暑い夏にピッタリの内容ですが、今から先取りしてみては!?


(C)BeeTV