武田玲奈「21才になって制服を着る機会が減りました」と実感

芸能総合 公開日:2018/12/29 9
この記事を
クリップ
}/

最近だけでもドラマ「マジで航海してます。~Second Season」(MBS/TBS系)、NTV「プリティが多すぎる」(日テレ系)への出演、そして2019年1月からはTBS×Paraviスぺシャルドラマ「新しい王様」、さらにはドラマ10「トクサツガガガ」(NHK総合)へのレギュラー出演が決定するなど、今人気急上昇中の女優、武田玲奈。そんな彼女の2019年版カレンダーが今年も発売決定とのことで、本人を直撃した。




―まずは今年もカレンダーの発売決定おめでとうございます。

武田

ありがとうございます!


―今回は晴れ着、水着、ルームウェアと撮りおろし写真多数のカレンダーに仕上がっているようですが、お気に入りのカットを教えてください。

武田

振り袖のカットと黒に小さな花柄の水着が気に入っています。水着のカットはヤングジャンプのアザーカットのうちの一つです。振り袖のカットは大判の方ではアップ、卓上カレンダーでは全身が写っていたりと、楽しみ方もいろいろです。


―撮影時のエピソードで印象的な出来事や心に残っていることがあれば教えてください。

武田

お気に入りの黒い水着で撮影した場所なんですが、ここには同じ月に二回行きました(笑)どちらも別の雑誌で、たまたま一緒だったんです。カメラマンさんに「この前ここで撮りました!」って言ったらビックリされてましたね(笑)凄い偶然が重なっちゃいました。こんな短期間で同じロケ場所というのは経験がなかったです。


―今回のカレンダーには「ルームウェア」というフレーズもあるようですが、普段はどんなルームウェアを?

武田

ルームウェアとしては、お部屋にいるときはあったかい格好をしているんですが、私寝る時はモコモコした服だと寝れないんですよ。なので、寝る時はモコモコしない薄着で寝ちゃいます。パーカーとかじゃ絶対寝れないです(笑)冬でもTシャツで布団をしっかりかぶって寝たりしてます。


―カレンダー発売発表では定番の質問になりますが、カレンダーはどこに飾ってどのように楽しんでほしいですか?

武田

卓上カレンダーはかなり使いやすいかなと思うので、数字もかなり見やすいですし、デスクの上にでも置いて普段遣い用にしていただけたら嬉しいです。大判の方は、場所を選びますよね。寝室とかがいいんじゃないかなと思います。リビングだとちょっと申し訳ないような気持ちになってしまうので(笑)


―小学生の頃からご自身の着る服にはこだわりがあるそうですが、ファッションに目覚めたのはいつ頃になるのでしょうか。

武田

小学生のころから雑誌を読みはじめて、関心をもつようになり、中学生の頃には自分でメイクをするようにもなりました。当時はギャルブームだったので、濃い系のメイクとかをやっていました。


―今年はモデルに映画にドラマに大活躍という印象でしたが、武田さんご自身で振り返って2018年はいかがでしたか?

武田

21才になって、制服を着る機会が減りました(笑)これは本当に実感しましたね。20才の時はまだ多かったんですけど。徐々に徐々に減ってきて。その分、大人の役が増えてきたので、出来る役どころの幅が広がった、可動範囲が広がった一年になったのかなと思っています。


―それでは最後になりますが、来年も1月からスタートダッシュになりそうな武田さん、2019年はどんな年にしたいですか?

武田

2019年は、もっともっと自分のやりたいことを口に出していきたいです。やったことないことに挑戦するのが好きなので、2019年は新しいことにチャレンジできればなと思います。


【衣装協力】

ブラウス、ニット、パンツ(スタニングルアー 青山店…03-6418-4783)

アクセサリー(e.m.表参道店…03-5785-0760)


この記事の画像一覧

関連タグ