平祐奈、姉・愛梨と行った素敵なサプライズにファン反響

芸能総合 公開日:2018/12/27 8
この記事を
クリップ

女優の平祐奈が27日、アメーバオフィシャルブログを更新。姉で女優の平愛梨と、母の誕生日にサプライズを行ったことを明かした。

「88」と題して更新したアメブロは、「日付変わっちゃったけど12月26日は母のバースデーでした サプライズ大成功したよ よかったぁ」と明かしした祐奈。




「母の歳の数の薔薇 これ抱えて街歩くの恥ずかしかった、、、」とカラフルな大きなバラの花束を持った自身の写真を公開し、「でもね、数え年と誕生歳を勘違いしてたの…はここだけの話ね。」と綴った。

また、「姉と合流してから気づいたの。。。」と先日SNSでトルコからの帰国を報告していた愛梨も一緒だったことや、「母に花束を渡す寸前でね、お花1本だけ折れてたのだから結果的にはオーライだった、、」と綴り、「でもお花は可哀想だから、お水に入れてあげる1本だけ。きっと空気を読んでくれたんだと思う。すごい1本の白いバラよ、ありがとう 家族でお祝いできて佳き日となりました」と“1本の白いバラ”に感謝の言葉を送った。

続けて、「今日はね、新しいことに挑戦したんだよ」と綴った祐奈。「難しかった顔が焼けた気がする」と振り返り、「来年、きっとわかると思う また新たなことするからね、わたし。お楽しみにしててほしいです~」と呼びかけた。

最後は、「ねぇねぇサンタさんきた??私来ないと思ってたのに、、びっくりした!!YunaFamilyサンタさん!ありがとう」とファンから届いた手紙やプレゼントの写真を公開し、「うれしすぎっ。」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「お母さまも喜ばれたことでしょう」「お花のプレゼント素敵ですね」「お母さん誕生日おめでとうございます!」「ホントいい娘だこと」「ステキな家族ですね」「素敵なお話」などのコメントが寄せられている。

この記事の画像一覧