滝沢秀明、引退前に見事“大吉”引き当て「今の僕にぴったり」

芸能総合 公開日:2018/12/27 10
この記事を
クリップ
}/

LINE株式会社の、「新春 LINE おみくじ~LINEのお年玉キャンペーン 2019~」。今年の「おみくじ年賀スタンプ」アンバサダーに滝沢秀明が就任。


発表会が都内で開催され、ベージュのスーツ姿でキメた滝沢が登壇した。年内で芸能界を引退し、来年に向けて「新たな一歩」を踏み出そうとしている滝沢の境遇を踏まえての起用となった。





本日から販売されているおみくじ年賀スタンプを購入すると、自身が引ける「自分おみくじ」と、友達10人に送れる「友達おみくじ」がついてくる。実際、滝沢が「自分おみくじ」を引く場面では、見事大吉が。これには、「今の僕にぴったりでうれしいですね」と笑顔。また、友達おみくじを誰に送りたいか聞かれると「先輩に送りたいですね」と上下関係を重んじる礼儀正しい一面も。


自身の似顔絵スタンプも作られており、中には“You can do it”と書かれたスタンプが。「後輩たちに送りたい」と、ジャニーズきっての面倒見の良さで知られる一面をのぞかせつつ、今後裏方に回って活動していく決意が感じられた。そのほかにも、「あげあげ」「もこもこ」といったファンとの合言葉を用いたスタンプなども作られており、最後までファンとの深い絆も垣間見られた。


来年の抱負を聴かれると「今回の(おみくじ年賀スタンプの)話は、僕にとって、いいお年玉。来年からは、立場は代わって、新たなステージが待っているので、皆さんが笑顔になれるような作品をどんどん作って頑張っていきたいと思います。ぜひこれからもよろしくお願いいたします」と締めくくった。


滝沢の目はすでに次を見据え、“青年実業家”漂う貫録さえも纏っていた。来年以降、ますます輝かしさを増す新しいジャニーズの未来をみせてくれるだろう、今後の活躍に期待したい。


なお、滝沢が出演している同キャンペーンのTVCMは、12月31日(月)から3日間限定で放映される。和装の滝沢秀明が「いま感謝の気持ちを込めて大切なあなたに送ります、LINEおみくじ」と力強く歌っているシーンは必見。

この記事の画像一覧

関連タグ