BOYS AND MEN 9年越しの夢、ナゴヤドーム単独ライブに向けた決意に迫る

芸能総合 公開日:2018/12/26 10
この記事を
クリップ
}/

名古屋発の10人組エンターテイメント集団・BOYS AND MENが12月29日に発売される雑誌「Audition blue」2月号の表紙および巻頭企画で40ページにわたり登場。撮り下ろしのロンググラビアとロングインタビューによる怒涛の大特集が掲載される。





BOYS AND MEN「ラン、ボーイズ、ラン」とタイトルがつけられたグラビアは、全て彼らのホームである名古屋での撮り下ろし。普段は見られないファッショナブルな集合グラビアのほか、貴重なツーショットグラビアまで、ファン必読の内容となっている。インタビューでは1月14日に控える9年越しの夢であったナゴヤドームでの単独ライブに向けた決意、そしてその先へと突き進み続ける10人の今に迫っている。


また、TBS系ドラマ『中学聖日記』で主人公の元婚約者である川合勝太郎を演じた町田啓太をグラビアとインタビューで特集。今年躍進を続けた彼の、さらなる飛躍を感じさせる内容となっている。

さらに、日本テレビ系ドラマ『今日から俺は!!』で相良猛役を熱演した磯村勇斗、映画『ふたつの昨日と僕の未来』で主演を務める佐野岳、『PRINCE OF LEGEND』のメガネ王子・塩野瑛久らも登場。個々の持つ魅力が存分に引き出された撮り下ろしグラビアは必見だ。全国書店、ネット書店にて発売。  


【仕様】
タイトル:Auditon blue2月号 2019年2月号
発売日:2018年12月29日(土)全国書店にて発売
判型:A4  定価:980円(税込)
ページ数:128ページ

この記事の画像一覧