町田啓太、イベントで今年を振り返り「引き寄せの多い一年でした」

芸能総合 公開日:2018/12/22 7
この記事を
クリップ

俳優の町田啓太が21日に行われた「パンテーン ミラクルズ Xmas リボンツリー」イベントに登場した。

クリスマス直前の 12月21日、東京ミッドタウンに町田啓太がピンク色のネクタイとシャツのスーツ姿で登場。本イベントのテーマの1つである、“引き寄せ”に関するエピソードを聞かれると「前から時代劇やりたいなと思ったら時代劇をやらせて頂いたり、中学生の時とかはラブストーリーが好きで泣いたりもしていたのですが、そうゆうラブストーリーの作品にも携わらせて頂きました。ミラクルというか、引き寄せの多い一年でした。」と今年を振り返った。



さらに引き寄せたいことを聞かれると、「普段は仕事していると、カメラの前だったりスタジオの中だけだったりで、今日みたいに面と向かってファンの皆さんとお会いできる時間はすごく貴重ですし、有り難いなと思っています。今後、そして来年はもっとファンの皆さんと交流できる時間を増やし ていけたらいいなと思いますし、役を通しても楽しい時間を共有できたらいいなと思います。そして、新しいことにもどんどんチャレンジしていきたいです。」とコメント。

イベント期間中 9 日間限定で体験できる、ヘアスタイリストによる「デュアル アクティブ オイルセラム」を使ったクリスマスヘアアレンジを体験した当選者。思わず触りたくなるような髪の仕上がりに、町田は「お二人がすっと通ったときも、ふわっと良い香りがして持っていかれそうになりました笑。香水とかの強い香りじゃなくて自然にふわっと感じる香りってやばいですね。」と照れながらコメントした。ツリーの前でクリスマス限定パッケージをプレゼントすると、周囲のファンから羨む声が飛び交った。

特別抽選キャンペーンの当選者は、町田と一緒に2人の心拍数で色が変化する Xmas リボンツリーを体験。2人で一緒にスタンドに手をかざし心拍数を診断。「めちゃくちゃ細かいリボンですね!これ以上、色々な色になるの楽しみですね!」とワクワクとした様子で話す町田は、当選者ともに「アツいドキドキ」と診断された。「アツいドキドキ」と診断された町田は「アツいドキドキですね、なんかドキドキです!」と照れながらコメントし、当選者は大興奮の様子だった。その後ツリー真上からの特別ツリーフォト撮影を体験した町田は当選者と一緒に手を振って楽しみ、「結構しっかり映りますね!映えですね!これは即インスタ
ですね!」と感想を述べた。

最後に、「もうすぐクリスマスですが予定がある人も予定がない人も、良い引き寄せの場としてクリスマスツリーを堪能して、是非、ミラクルな良いことを引き寄せてください。」とファンへ呼
びかけた。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ