関ジャニ∞ 安田章大 “生きる”ことを改めて感じた今の胸中明かす

芸能総合 公開日:2018/12/07 2
この記事を
クリップ

12月7日(金)に発売された「TVガイドPERSON vol.76」(東京二ュ―ス通信社)で、関ジャニ∞安田章大が表紙を飾っている。




マルチな才能と独特のセンスで、アイドルとして、アーティストとして、エンターテイナーとして、そして役者としても活躍する安田章大。「安田章大を生きる」と題した巻頭特集で、音楽劇「マニアック」への意気込み、そして'18年を振り返る。

'17年に行った手術の公表、そして渋谷すばる関ジャニ∞脱退と、激動の一年を送った安田。「自分らしく素直に、自分を殺さず生きていきたい」と、“生きる”ということをあらためて感じた今の胸中を打ち明ける。さらにグラビア撮影では、その場のスタッフ、そして本誌を手に取ってくれるファンがより満足してくれるようにと、さまざまな表情を披露したという。それらのカットは12Pに及ぶ大ボリュームで掲載されていることから、こちらも見逃せない。

今号には、音楽バラエティー番組「堂本兄弟2018 みんな集まれ!忘年会SP」(フジテレビ系)の収録現場密着も。12月26日(水)の放送より一足早く、KinKi Kidsの姿をたっぷりと掲載。またミュージカル「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」で本格的なミュージカル初共演を果たす井上芳雄と生田絵梨花がそろって登場。A.B.C-Zによる'18年を締めくくる座談会、アジアに活躍の場を広げたこの1年を振り返った桜庭ななみ、年末に初の単独カウントダウンコンサート「EPCOTIA -ENCORE-」に挑むNEWSなど、年内最後の刊行となる今号にふさわしいインタビューも盛りだくさん。満を持して5年ぶりの最新写真集をリリースした福士蒼汰にも注目だ。

また、クリエーター連載に鈴木おさむ、レスリー・キーの撮り下ろし連載に岡田健史、そして大好評の男性声優企画には古川慎が登場するなど、今号も多彩なジャンルから最旬キャストが集った「TVガイドPERSON vol.76」。ぜひチェックしてみよう。

■「TVガイドPERSON vol.76」
発売日:2018年12月7日(金)※一部、発売日が異なる地域がございます
発 行:株式会社東京二ュ―ス通信社
定 価:本体 833円+税
安田章大KinKi Kids/田中圭/井上芳雄×生田絵梨花/山崎育三郎/A.B.C-Z桜庭ななみ福士蒼汰/鈴木おさむ/岡田健史NEWS etc.