中村倫也、朝ドラ撮影裏話を明かす「あの2人つきあっちゃえばいいのに」

芸能総合 公開日:2018/12/05 5
この記事を
クリップ
}/

俳優の中村倫也が「Yahoo!検索大賞2018」の俳優部門賞を受賞し、5日都内で行われた発表会に出席した。

司会の今田耕司に受賞の感想を聞かれると、「さっきまでピンときてなかったんですけど、このトロフィーの重さはみなさんのワンクリックの結集なんだな、ありがたいです」と受賞の喜びを語った。




朝の連続ドラマ小説『半分、青い。』で演じた“マアくん”役の反響に触れ、今田からも「『半分、青い。』観てたよ、鈴愛をあんな振り方したらだめやろ」と話を振られると、中村は「現場でも永野芽郁ちゃんと『あの2人つきあっちゃえばいいのにね』と話していた」と撮影当時の裏話を語った。

『ホリディラブ』『崖っぷちホテル』など今年数多くのドラマ・映画・CMに出演した中村だが、今田にストレス解消法を聞かれると、「無心になってうさぎの動画をみているときがストレス解消。夜中3時くらいまでみている」と独自のストレス解消法を話した。

また、話が好きな女性のタイプに及ぶと、「もうすぐ32歳になるんですが、わからなくなってきている。僕のことを好きでいてくれればいいかな」とはにかんだ。

最後に来年どんな役を演じたいかについて聞かれると、「今年を振り返ると刺激物というか、影響を与える役が多かったので、来年は影響を受ける、“受け”の芝居をやっていきたい。」と抱負を話した。

この記事の画像一覧

この記事に関連するコメント

たじゅ @taju_skyblue 12月5日

中村倫也、朝ドラ撮影裏話を明かす「あの2人つきあっちゃえばいいのに」 | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/xg1dqk9nnV