「下町ロケット」竹内涼真が愚直な役者論を告白

芸能総合 公開日:2018/11/30 4
この記事を
クリップ

本日発売の「TVガイドdan vol.21」(東京ニュース通信社)表紙に竹内涼真が初登場。愚直な役者論を告白している。




リニューアル第2弾となる今号は、俳優デビューから丸5年、今やドラマや映画に引っ張りだこの竹内が本誌で初表紙を飾る。巻頭特集では、現在放送中の「下町ロケット」(TBS系)を通じて竹内の役者論に迫り、「自分が関わった作品は“やっただけで満足”ではなく、ちゃんとたくさんの人に届いてほしい」と、俳優業への愚直で熱い思いをあふれさせた。また、爽やかな笑顔から物憂げな表情まで、さまざまな竹内を捉えた16Pに及ぶグラビアも見逃せない。

他にも、福士蒼汰高杉真宙伊藤健太郎古川雄大佐藤流司伊藤あさひなど、今をときめく若手俳優たちが大集結の「TVガイドdan vol.21」をぜひチェックしてみよう。

■「TVガイドdan vol.21」
発売日: 2018年11月30日(金)※一部、発売日が異なる地域がございます
発 行:株式会社東京ニュース通信社
定 価:本体 1,204円+税
判 型: A4
表 紙:竹内涼真