”美人すぎるマジシャン” 御寺ゆき、端麗ボディがついにヴェールを脱ぐ

芸能総合 公開日:2018/11/29 91
この記事を
クリップ
}/

今年10月から芸能活動を開始した、プロマジシャンの御寺ゆきが、11月29日発売の「ヤングジャンプ」(集英社)に登場し、早くも話題となっている。

御寺は普段、プロのマジシャンとして一流のパフォーマンスを見せているが、その端麗な容姿から”美人すぎるマジシャン”と注目されている。今回初めてのグラビア登場で、包み隠されたプロポーションがついに解禁。タネも仕掛けもない美麗ボディを堪能してほしい。




ーヤングジャンプ初出演おめでとうございます。初めて御寺ゆきさんを知る方も多いかと思うので自己紹介などお願いします。

みなさんはじめまして、プロのマジシャンをやっている御寺ゆきと申します!なんとこのたび縁があってヤングジャンプの巻末に掲載して頂くことになりました、本当にありがとうございます!正直、御寺ゆきとしてデビューして初めてのお仕事がこんなにも有名な雑誌に自分が載っているのが夢のようですが…普段の私の職業、マジシャンの要素であるトランプなども取り入れながら他の方には真似出来ないようなグラビアになってると思いますのでぜひ見てもらえたら嬉しいです。

ー今回初のグラビア撮影とお聞きしましたが感想をお願いします。

初めは緊張してガチガチだったのですがスタッフの方やカメラマンさんが現場で暖かく指導してくださったのでなんとかやり切りました。笑 私のマジシャンを生かしての撮影、スタッフの皆さんもなかなか難しい撮影だったんじゃないかなって。私も少しでも綺麗なラインを見せようと、撮影の中で海老反りポーズをしたりで、次の日筋肉痛になりました(笑) そんな全力でなんとかやり切れた初めてのグラビアなので是非見てもらいたいです。あ、あと、今回同じ事務所の先輩方、川崎あやちゃん、アンジェラ芽衣ちゃん、十味ちゃんが表紙と巻頭で巻末が私というなんとも嬉しい1冊になっています!

ープロのマジシャンとしての今までの経歴や活動を簡単に教えてください。

マジシャンの世界に入ったのは今から3年半年前で、当初はイリュージョングループに入って修行しつつ現場を踏んでいました。イリュージョンという大掛かりな道具を使ったマジックが主体で、初めは箱の中に入って剣で刺されたり、瞬間移動したり。なにもマジックの知識が無い時から修行すると同時に現場を踏みました。マジックを始めて1ヶ月後には企業のイベントやインターナショナルスクールなどでマジックをしてました。現在では六本木にあるマジックバー「MAGICTOKYOO」にレギュラー出演したりしてます。後、これからは子供が大好きなのでキッズショーももっとやりたいし、まだまだやりたいことはたくさんあります!常に目標を持ってキラキラした素敵な人になることを目指してます!

ー応援してくれる方々へメッセージをお願いします。

いつも応援して下さってる方々、本当にありがとうございます。応援してよかったと思ってもらえるようにこれからも頑張って結果を出していきます!そして今回のYJを機に知ってもらえた方もたくさんいると思います。オープンイベントやマジックも披露していきたいと思いますので1人でも多くの方と繋がれたら嬉しいです。そして12月2日にはヤングジャンプの表紙イベントがあります!表紙の3人がメインのイベントですが、私もそちらにお手伝いで行くのでぜひ”御寺ゆき”に会いに来てください。笑


この記事の画像一覧

この記事に関連するコメント

雀🎲ピエール🀄️ワキ⛳️ @pierre_waki 12月9日

今度見に行きたし♠️♥️♣️♦️ “美人すぎるマジシャン” 御寺ゆき、端麗ボディがついにヴェールを脱ぐ | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/JuTAZDTl82