トップを走る田中圭の微かな苛立ち「Audition blue」で明かす獣な素顔

芸能総合 公開日:2018/11/28 15
この記事を
クリップ
}/

12月1日発売される雑誌「Audition blue」1月号(白夜書房)の表紙および巻頭企画で、田中圭が23ぺージに渡り登場。撮り下ろしのロンググラビアとロングインタビューによる特集が掲載される。 

快進撃が止まらない俳優・田中圭。「渇望」とタイトルがつけられたグラビアでは、誰もいないシアターで荒々しくも色気に満ちた姿を披露。インタビューでは俳優人生の大きな契機となった2018年に芽生えたリアルな感情を明かすと共に、出演舞台『CHIMERICA チャイメリカ』への臨み方、そして「役者」という生き方への飽くなき探究心を語っている。




また、落語家たちの生き様を描くNHKドラマ10『昭和元禄落語心中』で共演中の山崎育三郎と竜星涼をそれぞれグラビアとインタビューで特集。お互いの印象から撮影の裏話まで、続けて読むと二人の新たな一面が覗けるだろう。

さらに、TBS系ドラマ『中学聖日記』で黒岩晶役を熱演中の岡田健史、超特急の「リョウガ」こと船津稜雅、BOYS AND MENの土田拓海らも登場。それぞれの約10ページに及ぶ撮り下ろしグラビアは必見だ。全国書店、ネット書店にて発売。  


【仕様】

タイトル:Auditon blue1月号 2019年1月号

発売日:2018年12月1日(土)全国書店にて発売

判型:A4  定価:980円(税込)

ページ数:128ページ

この記事の画像一覧

関連タグ