ミスiD2019グランプリ友望、モーニング・ツーでグラビアデビュー

芸能総合 公開日:2018/11/22 10
この記事を
クリップ

11 月 17 日の「ミス iD フェス 2019」で七代目となるミス iD2019 グラ ンプリに輝いた大学一年生、友望(とも)が、コミックとのコラボグラビア企画で、本日発売の「モーニング・ツー」でグラビアデビューを飾る。




 「モーニング」の月刊誌「モーニング・ツー」連載中の真造圭伍(しんぞ う・けいご)さんによる『ノラと雑草』のコミック第 1 巻が、本日 11 月 22 日発売になるのを記念して、「モーニング・ツー」グラビア企画が立ち上 がり、編集部サイドのたっての希望で、9 月当時まだセミファイナリストだ った友望さんに「ノラと雑草」のイメージモデルのオファーが届いた。

 「びっくりしました。でも嬉しかったです。わたしはキラキラした女の子じゃないので、そういう意味では近いなという女の子だったので」と語る友望さんは、現在大学一年生で、ラーメン屋ととんかつ屋でバイト中の一見地味ながら、「瞳の強さ」「オーラ」「カリスマ性」を絶賛され、「手なづけられない野生の原石」 (実行委員長・小林司)と言える存在感が高く評価されてのグランプリ。 

「スタジャンは女の子が着るとこういう風に膨らむんだ、とかそういうディティールから、本人の感じも本当に主人公に重なってて、驚きや発見がたくさんありました。何より友望さんはほんとに可愛くて、最初撮影現場でお会いした時、目を見ることもできませんでした」(真造さん)。

そんな真造圭伍さんと友望さんの対談は、本日公開の「FRIDAY デジタル」に掲載されている。 「聖☆おにいさん」「とんがり帽子のアトリエ」など個性的な漫画を世に出し続ける「モーニング・ツー」と、初代グランプリの ViVi モデル「玉城ティナ」、SNS で大ブレイク中の”ゆうこす”こと「菅本裕子」、少年院出身で 「アウトデラックス」「サンジャポ」などテレビでも引っ張りだこの傍ら家庭内虐待の NPO 法人を立ち上げた「戦慄かなの」など、新しいリアルでインデ ィペンデントな女の子の梁山泊となりつつあるミスiD の、個性的コラボグ ラビアの誕生となる。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ

関連記事

Md lpl5u0yhpzd0huyolgz
“超個性派輩出”「ミスiD 2020」募集開始、元乃木坂46川後陽菜が新選考委員に
芸能総合 10
Md q6z5f6bomzbz84id30y
元SKE48 石川咲姫 復帰後初お披露目、女の子だけの舞台上演
芸能総合 11
Md opxrhnkbb2o4bircnkw
「モンスターハウス」で話題の莉音、「ミスiD2019」実行委員会特別賞を受賞
芸能総合 18
Md dc2onq5zeua43uiyb4d
超個性派揃い「ミスiD 2019」GPに友望(とも)、準GPに十味(とーみ)を選出
芸能総合 18
Md wi fi 5 a
「ミスiD」から選ばれた5人がアイドルグループ「Wi-Fi-5」結成
アイドル 72
Md bw240jd118vbzdgkcu4
“神的美少女”黒木ひかり、同日発売「LARME」「JELLY」双方掲載に歓びの声
芸能総合 2
Md ur6scxhsm0eda3k6r4k
SixTONES 『Hanako』表紙に初登場、帝国劇場の思い出やこれからのこと…生の声に迫る
芸能総合 4
Md dm0o6yizeihrwaklr6p
“くみっきー”ブログで結婚報告「親友のような心地よさ」 2ショットも公開
芸能総合 4