滝沢秀明、改めて感じているエンタテインメントへの思いを語る

芸能総合 公開日:2018/11/19 10
この記事を
クリップ

11月22日発売の「SODA 2019年1月号」表紙&巻頭インタビューに、 2019年1月13日よりWOWOWで放送される「連続ドラマW 孤高のメス」で主演を務める滝沢秀明が登場する。インタビューでは、ドラマへの意気込みを軸に、今改めて感じているエンタテインメントへの思いについて語っている。




その他、 グラビア&インタビューに登場するのは、12月19日放送のドラマスペシャル「東野圭吾 手紙」(テレビ東京系)でこれまでとは違う顔を見せる 亀梨和也 、現在放送中のドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」(日テレ系)に出演している中村倫也 、 舞台『滝沢歌舞伎』に出演するなどパフォーマンスの質の高さだけでなく、 上の世代からも下の世代からも絶大な信頼を寄せられる実力派グループ・Snow Manの座談会、 11月23日公開の青春ドタバタロードムービー「ニート・ニート・ニート」で映画初主演を務める安井謙太郎 、共演の山本涼介森田美勇人の鼎談。さらに、好評連載中の田中圭 「銭湯と和菓子と田中圭(仮)」は特別版として広島でロケを敢行!今年一年を振り返るインタビューも必見だ。

特集では山田孝之と監督・山下敦弘 が共に愛した異色コミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を映画化した、 11月23日公開「ハード・コア」について、 本作の面白さを山田と山下ふたりの証言から解剖。北山宏光初主演映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」(2019年2月15日公開)現場リポ、 KAT-TUN ライブリポ、 関ジャニ∞ ライブリポなど、 豪華ラインナップでお届け。 ぜひチェックしてみていただきたい。