川崎あや 桃月なしこ アンジェラ芽衣ら、”ゼロイチファミリー”がBAPYを着こなす

芸能総合 公開日:2018/11/19 15
この記事を
クリップ
}/

現代の女性にフィットするシルエットや、トレンドを意識し、ブランド設立当初より掲げている“Busy Working Lady”をスローガンに、働く女性にも楽しめるアパレルやバッグ等を展開するストリートブランド「BAPY BY A BATHING APE® 」(BAPY®)のレセプションパーティーが14日開催され、いま勢いを増す芸能事務所”ゼロイチファミリア”所属のモデル7名が招待された。




”黒船再来”の話題の美形 アンジェラ芽衣、「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演し話題を呼んだ”神的美少女”黒木ひかり、52cmくびれとと可憐な笑顔で魅了する、”ハイレグクイーン”の川崎あや、”最強に可愛い売り子”伊藤愛真、現役ナースでコスプレイヤー、今やCMやバラエティーでも活躍する桃月なしこ、53cmのウエストにFカップという奇跡のプロポーションのレースクイーン林ゆめ、「ミスiD 2019」準グランプリに輝き、さらなる飛躍が期待されるミニマムグラマー十味の面々。

7名はさすがの着こなし。大人からガーリーな装いまで、粒ぞろいの”ゼロイチ”ファミリーならではの華やかさで魅了した。