新ポンコツ女王誕生「ゴッドタン」出演の本郷杏が逸材過ぎると話題

芸能総合 公開日:2018/11/18 10
この記事を
クリップ

昨夜放送の「ゴッドタン」(テレビ東京系)にて、「スベりたくない!女スペシャル」が放送され、本郷杏が出演した。

過去放送のゴッドタンでは「芝居がヤバイ」として番組に出演している本郷。今回は、話題のシンガーソングライター眉村ちあきが愚痴を聞き即興ソングで返してくれる企画「スナック眉村ちあき」に出演した。




 収録前本郷は緊張の面持ちで何度も台本を見返していたが、いざ本番になったら本人の持ち前の”真っ直ぐさ”と”ポンコツ感”が十分に発揮される内容となった。本郷は「ゴッドタンに出演して、世間の方から芝居が下手と思われてしまって」と、女優を目指し北海道から出てきたのに   芝居ヘタのレッテルを貼られてしまったと愚痴をこぼした。

ゴッドタンでの演技はわざと天才的な下手な演技をしていて、「私は芝居下手じゃない」と言い張っていた本郷だったが、その後の泣く演技ではやはり”ヤバイ芝居”を披露した。

劇団ひとりから「女優になるためにどんな努力している?」という質問に”女優=知的”というイメージからか、なぜか気象予報士の勉強をしていることを告白。スタジオの共演者たちを驚かせた。

気象予報士の原稿を読んでみると、“もはやホラー”な表情になってしまい、さらに合間にはおぎやはぎ 矢作からふられて鉄板ネタの「柳葉敏郎モノマネ」を披露し、爆笑となった。

そんな 本郷に、眉村ちあきは「笑顔にする才能がある」と素晴らしい即興ソングで励ましていたが、暗に女優は諦めろ、と伝えていた。

ネット上では「本郷杏、逸材過ぎる…ポンコツ的に…。」「本郷杏おもしろすぎるwww」「近年のゴッドタン一番のスターだよ」などの声が。愚痴を言いに来たが、またも衝撃的な演技を披露してしまった本郷杏。

今回の放送で【新ポンコツ女王】として確率したキャラクター持って、これから女優の仕事ができるのか本郷の今後が楽しみだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ