「モンスターハウス」で話題の莉音、「ミスiD2019」実行委員会特別賞を受賞

芸能総合 公開日:2018/11/18 16
この記事を
クリップ
}/

まったく新しい女子を発掘し、育てるオーディション「ミスiD2019」が、今年も開催され実行委員長特別賞を莉音が受賞した。

ミスiDは、これまでにいない「ネオガール」を探すオーディション。従来のモデル、女優、アイドルといったジャンルの枠、ルックスや若さ、生まれながらの性別にとらわれることなど、あらゆる「古い枠組み」に捉われず、新しい時代にふさわしい価値観やスタイルを持った女の子を発掘し、育て、従来の芸能的枠組みに縛られず、その人にあったスタイルで世に出そうというネオガール・オーディション「ミスiD」。




2012年開催の第一回以来、史上最年少ViViモデルの玉城ティナを始め、”神スイング”で話題の稲村亜美、モテクリエイターとして大ブレイク中の”ゆうこす”こと菅本裕子など、様々な人材がここから巣立って行った。その中で、今年4000名の応募者の中から、莉音(りーめろ先輩)は、実行委員会特別賞を受賞した。

莉音は、現在TBS系「水曜日のダウンタウン」の「モンスターハウス」のコーナーで、お笑い芸人のクロちゃんとの恋などでネット上でも注目を集めるなど、話題急上昇中。莉音は、今年に入るまで芸能活動を抑えている時期もあったが、芸能界での活躍を目指し一念発起し、ミスiDのオーディションに臨んだ。オーディションを通じ、もう一度芸能界で頑張りたいと思っている中、最終的に特別賞を受賞。

受賞にあたり、莉音は、「他の方に比べて個性も無いし、あまり期待してなかったけど、実行委員長特別賞まで頂けてほんとうに嬉しいです!今回の受賞を自信にして、これからも頑張っていきたいです!」と意気込みを語った。

今後もバラエティやグラビアなど様々な場所での活躍が期待される莉音に注目が必要である。

この記事の画像一覧

関連タグ