本田翼、出川哲朗のツッコミに赤面「俺を異性として認識してくれている」

芸能総合 公開日:2018/11/12 8
この記事を
クリップ
}/

お笑いタレントの出川哲朗と、女優の本田翼が12日、都内で行われた「でんきとガスの結婚!ニチガス新CM披露宴」に出席した。

12月から放送される新CMは、出川が演じる“ガスの王様”と本田が演じる“でんきのお姫様”の結婚を祝したウエディング・ダンスパーティーが舞台となっており、2人の華麗なペアダンスはもちろんのこと、ストーリーの鍵となる“でんきのお姫様”との美しいキスシーンも見どころをなっている。




そんなCMで本田と共演した感想を聞かれた出川は「翼ちゃんと何度かCMに出させていただいたんですけど、いつも別撮りだったんですよ。撮影の日が別で『なんで別なんですか?』って聞いたら、翼ちゃんの事務所から出川NGが出てるって噂が流れて…」と不安げな表情を浮かべ、本田から「そんなことないです」と否定されると、「こっちは(撮影可能日を)何日も出したのに(本田と)全然スケジュールが合わなくておかしいなって思ったんですけど、今回初めて2人が同じ日にできたのがすごく嬉しかったです」と声を弾ませた。

また、見どころのキスシーンについて出川は「あれね、実は合成なんです!」と声を荒らげ、「最悪ですよ。現場で絵コンテを見たら、翼ちゃんが僕にチューをしていたんですけど、待てど暮らせど全然そのシーンがなく、結局最後まで合成でキスシーンはなかったんですよ」と不満爆発。これに本田は「小さな風船にチュッとしました」と打ち明けると、出川は「何をやっているんだ!ニチガスさんもダメだし、博報堂さんも全然ダメ。ここでリアルに2人がチューしてたほうが話題になって皆さんも取り上げてくれる可能性があるんですよ」と噛み付き、本田が「私はニチガスさんも博報堂さんも大好きですけどね」とコメントすると、出川は「ずるい(笑)。すいません、言葉が過ぎました。私もニチガスさんも博報堂さんも大好きです」と我に返った。

さらにイベントでは、本田に関するクイズに出川が答えるという企画が行われ、大ヒントをもらって見事正解した出川は、ご褒美として本田からケーキを“あ〜ん”してもらうと「うん、甘くて美味しい。ありがとう…じゃないよ!わさびくらい入れておけ」と怒号を放って笑いを誘いつつも、「本当に美味しくて戸惑いました。食べさせてくれたことは嬉しいです」とニッコリ。さらにヒゲについたクリームを本田に拭ってもらった出川は「翼ちゃんの耳が真っ赤っかになってます。1ミリでも(男として)意識してなかったらこうならないから。ほんのちょっとは俺を異性として認識してくれているのかなと。それがわかっただけでも嬉しいです」と目を輝かせると、本田は「恥ずかしい」とさらに顔を赤くしていた。

今年1年を漢字1文字で表現するようお願いされた出川は「『夢』。冠番組にまさか大先輩の(明石家さんまが)僕のために片道3時間半かけて来てもらって、収録してまた3時間半かけて戻ってくれるなんてありえないので。それを考えたら夢を叶えさせてもらいました」と感謝。来年の目標を聞かれると「MCとかやらせていただけたら(笑)。ここ(腕)がないのもわかっているんですけど、夢の夢ですけどMCをやらせていただけたら嬉しいです」と吐露。友人でお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良は2年連続で紅白歌合戦の総合司会を務めることが発表されたが、これに出川は「ここで紅白の司会をやりたいって言ったら頭おかしい人だと思われるけど、でも夢はでっかくあったほうがいいので。チェン(内村)は何年か続く可能性があるので、チェンのあとをいただこうかな」と野心をのぞかせた。

なお、出川がレギュラー出演している日本テレビ系のバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』で、5月に放送した内容(橋祭り in ラオス)について“やらせ”であると一部が報じた件について、降壇時にコメントを求められた出川は「(撮影)班が違うので」とコメントしたところで関係者に促されて一度はステージからはけたが、それだけではマズイと再び報道陣の前に登場し「スタッフさんも(宮川)大輔も面白いものを作りたいっていう気持ちで頑張っているので…。いろんな(撮影の)グループがあって、僕のチームや大輔のチームなどいろいろあるんですけど、大輔のチームも近くで見ていて純粋に面白いものを作りたいという気持ちだけでやっているので」と語り、「論点は違うって言われちゃうかもしれないけど、僕も海外でコーディネーターさんから『温泉が熱湯』って言われて行ったら、結構ぬるい温泉とかあるんですよ!それは頑張ってやらなければいけないので、そういうこともいざ行ったらあるんですよねえ」と告白したところで、再び関係者に制止されてステージを降りた。