関ジャニ∞ USJ新CMは幸福感たっぷり、アトラクションに楽曲搭載

芸能総合 公開日:2018/10/19 7
この記事を
クリップ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、毎年大好評の冬の期間限定イベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」のテレビCMを、10月22日(月)からのテレビ放映に先駆け、10月19日(金)よりユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式WEBサイトにて公開した。




このCMには今年から「大阪観光シンボルキャラクター」としての活動も担い、パーク開業以来初となるクリスマス・アンバサダーに就任した「関ジャニ∞」が全員揃って出演し、“大切な人”と“大切な思い出”を分かち合うことができる、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマスイベントの魅力を発信する。

2008年の登場以来、300万人ものゲストに感動を届け、10年目の今冬いよいよグランドフィナーレを迎えるクリスマス・ライブショー「天使のくれた奇跡Ⅲ ~The Voice of an Angel~」。CMでは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの中を早足で“何か”に急ぐ関ジャニ∞全員が登場。「急げ!」(村上信五)、「はじまるぞ!」(丸山隆平)、「もう最後やぞ!」(大倉忠義)と、クリスマス・ライブショー「天使のくれた奇跡Ⅲ ~The Voice of an Angel~」のグランドフィナーレに駆け付けるシーンから始まる。中盤では、今年で10年目を迎える「天使のくれた奇跡」シリーズの過去映像が流れ、たくさんの愛と感動を届けてきた数々の名シーンと名曲、ゲストの表情が感情を高める。そしてラストシーンでは、ショーのフィナーレを飾る壮大なプロジェクション・マッピングとクリスマスツリー、そして色とりどりの特殊花火が華やかに彩り、まばゆい光に包まれる関ジャニ∞が全員でショーを見ながら、幸福感たっぷりの表情をうかべ、ショーを体験したときに心の底から得られる強烈な感動が伝わってくる内容だ。

また、お気に入りのBGMを選びジェットコースターを楽しめる大人気アトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に、関ジャニ∞の楽曲『All you need is laugh』が期間限定で搭載される。錦戸亮安田章大が作詞・作曲を担当したこの楽曲では、「USJ」の施設名も登場。軽やかに疾走するコースターのスピード感と心地よい興奮、空を飛んでいるような爽快感、そして楽曲の楽しいノリで、体験後は思わず“笑って”しまうかも!?搭載期間は2018年11月7日(水)~2019年1月6日(日)となっている。

■CM公開詳細
【テレビ】2018年10月22日(月)~ ※一部地域にて放映
※ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式WEBサイトでも公開 ※2018年10月19日(金)3:00AM公開

画像:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連記事