球速107km/hの ”野球女子” 坪井ミサト、2018 World Series 企画特派員に任命

芸能総合 公開日:2018/10/15 11
この記事を
クリップ

⼥⼦芸能⼈最速の球速107km/hの記録を持ち、スポーツバラエティでも活躍す る“野球⼥⼦”坪井ミサトが、今回【2018WorldSeries企画特派員】とし て任命されることになった。 

今回3試合⽬から観戦予定の坪井は24⽇に⽇本を出発して現地でレポートを⾏う。現在、現地アメリカではポストシーズン中でアメリカンリーグはレッドソッ クスVSアストロズ、ナショナルリーグではブルワーズVSドジャースがしのぎ を削る。




今回、坪井は2018WorldSeries企画特派員としてワールドシリーズで 盛り上がる球場や街の様⼦をライブ配信やSNSでレポート。 またMLBJapan公式SNSとも連携して、春季キャンプで⾏ったコラボ配信も予定、現地の盛り上がりを⽣配信で⽇本に届ける。

 試合の様⼦はもちろんのこと街並みやフード、スポーツショップ事情やコス メ情報なども満載にSNSにて発信予定だ。 坪井本⼈も「アリゾナでの春季キャンプで選⼿にインタビューをさせてもらって、とても興奮していたので今回ワールドシリーズに⾏けると聞いた時は⾶ び上がるほど嬉しかったです。なかなか観ることの出来ない試合を、皆さん にお伝えできるように、たくさんSNSを更新したいと思ってい ます!!」と意気込みを語った。 ワールドシリーズは10⽉23⽇〜31⽇までを予定。 (※⽇本時間では翌⽇24⽇から。⽇程は変更の場合があります。)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ