キムタク次女Koki, ベルギーのワッフルお気に入り「有名な教会の近くで食べた」

芸能総合 公開日:2018/10/02 13
この記事を
クリップ

俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香夫婦の次女で5月にモデルデビューしたKoki,が2日、都内で行われた大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」のCM発表会に出席した。

CM初出演のKoki,は、ベルギーのアントワープ中央駅での撮影を振り返り「本当に楽しかったです。スタッフの皆さんも温かくて優しくて明るくて、撮影を楽しむことができました。撮影した駅は美しくてビックリしました。天井が凄く高くて素敵な駅でした」と初々しい感想を漏らした。



シチュエーションは、海外の見知らぬ地で仕事相手と初対面するというもの。Koki,は「360人のエキストラの皆さんが参加してくれて、どのように映るのかな?と思っていたけれど、エキストラの皆さんやスタッフの方のおかげで素敵な映像になったと思います」と手応え十分。

ベルギーはチョコレートやワッフルなどのスイーツも有名だが、そこはやはり15歳。「撮影の合間に『フランダースの犬』で有名な教会の近くでワッフルを食べました」とウフフ顔を見せた。

同商品はお気に入りのようで「さっぱりした味が凄く飲みやすくてほんの少しの苦みが癖になる。飲んで体をバリアするという発想も新しくていいなと思ったし、学校に行くときや仕事場には必ず持っていきます」とやや照れつつ「これから風邪の季節になるので、皆さんも、そして受験を控える方もボディメンテドリンクを飲んで体をバリアして」と呼びかけた。

この記事の画像一覧 (全 6件)