衝撃の実写化、森山未來が『うしおととら』蒼月潮役に挑む

芸能総合 公開日:2018/09/28 12
この記事を
クリップ
}/

ナビゲーター蒼井優がお届けする、11 人の役者が実写化したいマンガを選び、独自の役作りで、キャラクターと一体化するまでを追った挑戦の記録であるドキュメンタリードラマ「このマンガがすごい!」。




第1回は、森山未來。『モテキ』『苦役列車』などに出演し、近年では『怒り』で第 40 回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞した実力派俳優。実写化したいマンガは、第 37 回小学館漫画賞少年部門を受賞し、アニメ化もされた『うしおととら』。主人公の少年蒼月潮(あおつきうしお)役に森山が挑む!


【原作者・藤田和日郎 コメント】
なんだこの番組!何が始まった?!と思いましたが、強烈な理想のあるお芝居の熱気に満ちたオーディションの場というモノをバッチリ見せていただきました!その理想に『うしおととら』を選んでくださって森山さんありがとう!体幹が安定していてかっこよかったなあ。いつかお話ししましょー!

ただね。漫画家って自分の考えたセリフを読まれると、悶え死ぬんですよ。(笑)あはは、これからの犠牲者にカンパーイ!

 少年サンデー 藤田和日郎


©「このマンガがすごい!」製作委員会

この記事の画像一覧