”一人二役” 「明治 ザ・チョコレート」新CM、石原さとみが「大人舌」を指南

芸能総合 公開日:2018/09/25 9
この記事を
クリップ

明治は、日本を代表する女優の石原さとみを起用した、「明治 ザ・チョコレート」の新TV-CM「大人舌」篇を明治 ザ・チョコレートの新商品「明治 ザ・チョコレート 凛と香り立つブロッサムビター」の発売を開始する2018年9月25日(火)同日より全国一斉オンエする。

明治が、厳選したカカオ豆を使用し、加工に至る工程までこだわり抜いたBEAN to BARチョコレート「明治 ザ・チョコレート」シリーズの新CM「大人舌」篇。石原が「色々な経験を経て大人舌になった女性」と、「まだ大人舌を理解できていない女性」の二役を演じている。 




また、CMでの一人二役に加え、WEBムービーでは自身が出演するCMや「大人舌」の解説をする3役目にも挑戦している。 

8月某日、都内のハウススタジオにて。新CM撮影の終了後、石原さとみをスタッフが直撃!
 
― 今回のCMで1人二役演じた感想を教えてください。
明治 ザ・チョコレートを知る前と知った後の私という設定です。このチョコレートをおいしいと感じた私とそれを知りたいとおもっている私という使い分けだったので、無理をせずに楽しんでできた感じがします。知る前のときの私を先に撮影したので、“朝”だったのでちょっとだけテンションを上げてやってみました!

― 今回CMテーマ「大人舌」という言葉を初めて聞いた時に感じたことを教えてください。
(大人舌)すぐ理解できました。「最近『大人舌』になってきたかなと感じたからです」。おいしいと思うものが増えました。30歳を越えて、おいしいと感じる機会が増えたので、「あっこういうことなのかな?」と自分の中で体感があるときに、こういう撮影をさせて頂けたのはすごく嬉しいので、「まだまだわかんないかな?」っていう『大人舌』を知っている“大人な私”というのは、いいやすかったです。「(大人舌と)ドヤ顔で言ってました(笑)」

― 石原さとみさんご自身は大人舌ですか?
からすみのおいしさがわからなかったんです。大根を薄くスライスして、挟んでちょっと焼いて食べてみる・・・「やっぱりおいしいなっ」てしみじみ感じるられる。食べて食べてもぐもぐして、しみじみとおいしいって感じる機会が増えました。大人舌ってそういうことのような気がします。

―― 最近(大人になって)好きになった食べ物はありますか?
ちょっとビターなものが好きになってきました。今までだったら、シロップとかはちみつをいれていた飲み物もブラックで飲めるようになったり、炭酸水とかでもちょっとアレンジしてカボスをいれてみることとか、いろんなアレンジを楽しめるようになりました。素材そのものの味をおいしいと感じられるようになったということですかね。

―― 石原さとみさんがお気に入りの明治 ザ・チョコレートについて教えてください。
CM撮影で食べていたものはこれです。「明治 ザ・チョコレート 濃密な深みと旨味ベルベットミルク です!」飽きがこなくて、ずっとポケットに入れておきたい味。最近現場撮影で、はまっているのはこれです。「明治 ザ・チョコレート 優しく香るサニーミルク」。2枚目にいきやすい。不思議なんですけど、すごく早く2枚目を食べたくなる味です。目を覚ましたいとか、一口でたくさんの味を味わいたいときは、「明治 ザ・チョコレート 華やかな果実味エレガントビター」これは、口に入れた瞬間に、香りと味が一瞬に広がります。すごく好きです。カカオ70%で、感覚的に「おいしい!好き!」と思います。

―― 大人舌をどんな方に広めていきたいですか。
(大人舌を理解するとは)食べた種類の多さだと思います。チョコレートも一つの味だけではなく、全種類たべたら(味の)深さがわかると思うんです。大人舌制覇をしたいという方は、(明治 ザ・チョコレート)全種類食べてほしいですね。今まで食べず嫌いだったものを食べてみるときに、苦手だなって思っていたものが、おいしく感じるということは、「大人舌」を発見していない、自覚していない人が多いと思うので、挑戦するだけでも違うかなと思います。「(明治 ザ・チョコレートの中で)あなたはどの種類が好きなのかな?」を堪能してもらえたら嬉しいです。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ