市川美織&小嶋菜月の仲良しコンビがニコ生でゲーム大会、オススメは「目隠しジェンガ」

芸能総合 公開日:2018/09/20 6
この記事を
クリップ
}/

みおりんが様々なジャンルの企画に体当たりチャレンジするニコニコチャンネルの人気放送「市川美織が○○にチャレンジ!」が9月13日、チャンネル特番の公式生放送として「みおりんがゲーム実況にチャレンジ」が配信された。

これまでにも大盛況となっていたゲーム実況には、とりっぴい先生、愛の戦士先生、B!KZO先生という名だたるゲーム実況者が先生として参加してくれていたのだが、今回は先生なしでゲーム実況にチャンレジ。しかも、ゲストはみおりんとの仲良しコンビでお馴染み元AKB48の「なっつん」こと小嶋菜月。みおりん&なっつんでゲーム実況にチャレンジということで番組注目度は抜群に上がった。




そんな番組では冒頭より、みおりんのズラリと並ぶ今後のスケジュールが紹介されたのだが、9月16日に「秋の全国交通安全運動出陣式」で「久喜警察署1日警察署長」を務めることが発表されると、「逮捕しちゃうぞ♡」の可愛らしいアクションで視聴者を沸かせた。この流れで招き入れられた、なっつんも「笑顔にこにこ、体ぴちぴち」といった名フレーズとともに、セクシーに「逮捕しちゃうぞ♡」ポーズを披露するとコメントはさらなる盛り上がりに。しかし、みおりんからは「にこにこ、ぴちぴち」に対する「オエーッ」との痛烈disが!?これに対抗するなっつんも「フレッシュレモンよりマシ!」と2人が普段から良くするという“ケンカごっこ”が開始。

そんなバトルモードのままゲーム実況もスタート。初戦は、この番組の“レギュラーゲーム”とも称される「Super Bunny Man」での対決。「太鼓の達人くらいはやったことありますよ」というゲーム経験を語りながらも、“センスの塊”を思わせる見事な飲み込みの良さと、そつのないプレイを魅せるなっつん。しかし、そんなセンスの息吹を感じさせる初心者のなっつんにも容赦なく、地面しがみつきプレイで足蹴りを食らわせ続ける鬼みおりんが圧勝。

続くゲームは、誰に仲間はずれカードが渡っているかを言葉のみで探る「ワードウルフ」。MCキクチウソツカナイ。には「猫」、みおりん&なっつんには「犬」というカードが配られた際には、「こっち派じゃない(みおりんは猫好きのため)」「実家はこっち(みおりんの実家は犬を飼っているため)」など、みおりん&なっつんの2人にしかわからない仲良し情報でキクチを翻弄するという連携プレイを魅せる場面もありつつ、みおりんより騙せた回数の多かったなっつんが勝利。

そして3戦目は、なぜかナイトプール感満載の「目隠しジェンガ」。みおりん&なっつんも「クリスマスパーティーにもオススメ」と絶賛。勝負の方は、信じがたいバランスで成り立つジェンガを目隠し状態の2人が弄くり倒すというハラハラ展開。最終的には、奇跡的なジェンガの抜き出しに成功したなっつんだったが、ジェンガを上につもうとしたタイミングで手がはみ出たパーツにぶつかってしまい、みおりんの勝利に終わった。

予定ゲームはここまでだったのだが、まさかの最終戦「ワンナイト人狼」がスタート。村に潜入した人狼を言葉のみであぶり出すという人気ゲームだが、3人プレイのため人狼カードが引かれない「平和な人狼」という奇跡も相まり、最終的には人狼を引いたキクチウソツカナイ。を見事に見破ったなっつんが勝利。というわけで、これまでゲームでは信じられない勝負強さを発揮してきたみおりんがまさかの敗者に。

このまま罰ゲームで、超絶激苦ジュースを飲むことに。この苦さにはお笑い芸人顔負けのリアクション芸…、ならぬ本気の悶絶となってしまったみおりん。この苦さと不味さについては「雑巾を絞った汁!」「雑巾だ!」との言葉が出されるほどで、何故かなっつんまでこの激苦ジュースを飲まされるハメに。すると、なっつんも「あ、これ雑巾を絞った水!ベロがしびれてる」とまさかの同コメントで賛同してしまうという驚きの罰ゲームドリンクであることが露呈し大きな盛り上がりとなった。

終始仲良しならではの盛り上がりが印象的だった今回の「市川美織が○○にチャレンジ!」。今後につながる新たな流れを生み出せたのは間違いない。