田中圭越しの山田裕貴、“ひょっこり”写真が可愛すぎ

芸能総合 公開日:2018/09/05 5
この記事を
クリップ

女優の吉岡里帆が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(毎週火曜よる9時~)に出演する俳優の山田裕貴が4日、自身のブログとInstagramを同時に更新。同ドラマで共演する俳優の田中圭との撮影オフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。




同ドラマは、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で柏木ハルコ氏が連載中のマンガが原作。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく。田中は、えみるの上司・京極大輝を演じ、山田は、えみるの同期・七条竜一を演じる。

第8話放送前に更新したSNSは、「『 #健康で文化的な最低限度の生活 』第8話このあと9時からですよーー」とファンに呼びかけ、お笑いタレント・ひょっこりはんのネタのように、カメラ目線ではない田中の後ろから、カメラ目線の山田が“ひょっこり”している撮影オフショットを公開した。

ハッシュタグにも「#ケンカツ」「#ケンカツ魂」「#係長は何を見てるの??」「#田中圭さん → #京極係長 」「#山田です → #七条竜一」と添えられている。

可愛すぎる“ひょっこり”な写真にファンは、「かわいいひょっこりはん」「自然体な裕貴くん、かっこいい」「可愛すぎるツーショット」「癒されてます」「ひょっこりはん」「かわいい」「二人ともかっこいー」「母性本能、くすぐられます」「ツーショット最高」「かっこよすぎて泣けてくる。笑笑」「やばいやばいメンツがやばい」と歓喜の声が相次いだ。

この記事の画像一覧