藤本かえで&飛鳥凛 初めての「バスツアー」共同開催決定

芸能総合 公開日:2018/09/04 11
この記事を
クリップ

同じ所属事務所でプライベートでも親交の深い、藤本かえでと飛鳥凛が初めての「バスツアー」を共同開催することが発表された。

2人はドラマ・映画・舞台と幅広く活動しながらも拠点は舞台にあり、ストレートプレイから2.5次元舞台までいろいろなジャンルでヒロインや重要な役を任せられている。




藤本は、今年7月に上演された「宇宙戦艦ティラミス」でも、唯一の女性キャストとしてコミカルな演技で観客を沸かせ、その個性的なキャラクターとチャーミングさで高い評価を得た。9月に上演される「山のバッキャロー」では富岡製紙場で逞しく生きる女性を演じ、シリアスな役からコミカルな役まで演じることができる女優である。

一方飛鳥は、9年前に「仮面ライダーW」で敵役のヒロインでブレイクしたのをきっかけに、着実に各方面でキャリアを積み上げてきた。舞台では「実は私は」「サイレントメビウス」などの2.5次元作品から、太宰治原作「グッド・バイ」で好演をみせるなど、しっかりとした実力のある女優だ。最近では映画「のみとり侍」で難解な役どころを見事に演じきり、体を張った演技で豊川悦司との名シーンも話題となった。

そんな女優として活躍する2人だが、昨年8月には舞台での初共演も果たしたことによってさらに親交が濃密になり、お互いのインスタグラムにもよく登場している。

また「無類の犬好き」という共通点をもつ2人は、プライベートでも愛犬を共に連れてドッグカフェに行くこともあるようだ。今年の正月には「戌年」というテーマで、エイベックス所属のタレントが愛犬を紹介するコラムで2人の愛犬も紹介されている。

そんな仲睦まじい2人が、今年10月にバスツアーを開催!それぞれ、ファンとのバスツアーは今回が初めてのこと。行楽の秋に豊かな自然と触れ合える場所でBBQやレクリエーションを行い、さらには3ショットの写真撮影会やこの日限りの記念品のプレゼントも行われ、ファンには楽しみなイベントになりそうだ。

2人が一緒にバスツアーを行うということは、もしかしたら2人の愛犬の登場もありうるかもしれない!?

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)