ほろ酔い岸明日香が可愛すぎる、松岡&大吉の過激トークもさらり

芸能総合 公開日:2018/09/02 71
この記事を
クリップ
}/

松岡昌宏と博多大吉が送る居酒屋ぶらりバラエティー 「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京)の1日深夜放送回に”はんなりGカップ”のあすぽんこと岸明日香がゲスト出演、東京の下町 千駄木を飲み歩いた。

2軒目では、仕事のたびに大阪から自腹で上京し、その都度交通費を事務所に借金していたというエピソードを語ると、大吉が「吉本でもそれは出すよ」と驚愕。松岡も「日本の芸能事務所ちゃんとしようよ」よ訴える。その借金は100万単位となったが、CM出演が決まったことですべて返済したという苦労話を話してくれたあすぽん。




程よく酔いが回り、顔も赤らんで”はんなり度”が増して色っぽくなったあすぽんに、松岡&大吉のエロトークが炸裂。毎回グラドルや、アイドルのゲスト時に必ず聞く「ある芸人に口説かれた?」の問いに、岸も「口説かれました」と即答。2人はずっこけながら「あいつなんや」と呆れていた。また、大吉が岸がデビュー間もないころ写真を撮られた”パンケーキ事件”についても言及。「今のキャリアで考えたら行かないでしょ?」と確認すると、岸も「もうパンケーキは好きだけど絶対行かないです。あれから恋愛に臆病になっちゃいました」と反省していた。

大吉から「誰になりたい?目標とする女性とか」と問われた岸は「磯山さやかちゃん」と意外?な答えが。すかさず松岡が「手を挙げてみて」と、過去出演した磯山のかわいいポーズを真似させると、「勝った!」と確信。大吉も「磯山さん腕短いから」と酒の力を借りてボソリ。こちらも酔った松岡が「(磯山さんは)本当に最高レベルなんです。でも磯山を目指すんだったら、もう大丈夫」、大吉も「あなたはじっとしてといてください」と、あすぽんの魅力にメロメロになっていた。


この記事の画像一覧

関連タグ