ベッキーが異様な雰囲気醸し出す、動画作品が2日で100万再生突破

芸能総合 公開日:2018/08/27 8
この記事を
クリップ

ベッキーがYouTubeに公開された動画作品に初出演、2日間で再生回数100万回を突破した。




今回ベッキーが出演したのは、登録者数330万人を超える大人気YouTuber「水溜りボンド」のオムニバス動画企画「水溜りボンド夏休みスペシャル」の作品の1つ。サスペンスドラマとして公開された今回の動画では、スーツ姿のベッキーが異様な雰囲気を醸し出し、思わず息をのむ展開となっている。

8月25日(土)20時に配信されたこの動画では、コメント欄に「ベッキー華がある」「ベッキーの演技力がすごい」との声もあがっており、すでに2日間で100万回の再生回数を記録。「YouTuberっぽくないこと」を意識している動画だけあって、ドラマのクオリティはまさにテレビそのもの。短い時間ながら、ストーリーや映像、音楽など、本格的な仕上がりになっている。

作品の監督・脚本・演出を手掛けたトミー(水溜りボンド)は、「YouTubeの動画とは思えない豪華さ」とコメント。ベッキーにとって、今回が初めてYouTubeへ公開された作品への出演となり、新たな分野への挑戦にもなった今回の作品は、ベッキーの新しい一面も見ることができた。テレビタレントやYouTuberとのコラボは、これからも色々な形で増えていきそうだ。

■「首なし死体」‬‬
監督/脚本/演出:トミー(水溜りボンド)
脚本協力:赤松義正
演出協力:HiROKi
【CAST】
トミー(水溜りボンド)
加藤小夏
【SPECIAL GUEST】
ベッキー