伊藤千晃 音楽プロジェクト始動、初のソロ曲を発表

芸能総合 公開日:2018/08/21 10
この記事を
クリップ

伊藤千晃がいよいよソロでの音楽活動を本格化させることが発表された。

8/19からオフィシャルHPやSNSで重大発表までのカウントダウンがスタート。その内容が8/21午後1:10に公開され、9/5『New Beginning』という楽曲を発表することが解禁された。




タレントやモデルとしての活動はスタートさせていたが、初のソロ曲という音楽面での発表はファンも待ちわびていたに違いない。また、『earth music&ecology チームラボ かみさまがすまう森(九州武雄・御船山楽園)』で撮影されたティザー映像も公開され、チームラボの自然を舞台にしたアート空間と楽曲の世界観がしっかりと融合されており、今までにない伊藤千晃が垣間見れる興味深い映像となっている。

さらに、この展覧会は、昨年世界最大のアート・デザイン・建築のデジタルメディアdesignboom(デザインブーム)で、「2017年のアートインスタレーション(TOP 10 art installations of 2017)」の世界1位に選出された世界的に人気の場所でもある。

こうなると今後の活動や発表も気になるところであるが、まずは9月5日のデジタルシングル『New Beginning』の配信発売を楽しみに待ちつつ、今後の活躍に期待するばかりである。

また、10月6日(土)からは伊藤千晃ファンクラブ「CHEERSTIME」初のファンクラブイベントが全国6都市で開催される事が決定している。イベント内で今回発表の楽曲歌唱はあるのか。期待が膨らむ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ