マツコ認定 ”空気の読めない女” 小室安未、手持ち花火の世界語る

芸能総合 公開日:2018/08/17 5
この記事を
クリップ
}/

人気番組『テラスハウス軽井沢編』に出演。可愛らしいルックスと”毒舌発言”で大きな話題となった小室安未。彼女が14日にオンエアされた人気トークバラエティ『マツコの知らない世界』(TBS)に出演。”手持ち花火”のコーナーでは、マツコ・デラックスに【空気の読めない女】と認定された。

番組では、メガネをかけると吹き出す火花がハートの形に見え、さらに火花1つ1つがハート形に見える花火や中からたくさんのボールが出てくる花火など数々の特殊な花火を紹介。また、『火花が滝のように流れる花火』では、ゲスト6人が一列に並んで花火を持ち、全員に着火するとその様が”滝のように流れる”ハズが、何故か小室安未の花火だけ火が着かない状態になってしまい…。1人だけ花火のタイミングがズレてしまった彼女を見てマツコ・デラックスは【(1人だけ)空気の読めない女(みたいね)】と発言。




小室安未は番組終了後m自身のInstagramに「「マツコの知らない世界」手持ち花火の世界でみつけてくれたひとありがとうですしっかりいじっていただいてて自分で笑った」と、コメント。そのコメントに対しては「マツコの知らない世界小室安未ちゃん出てる やっぱ可愛いな…」「1番かわいかった 憧れの細さ」「可愛すぎてすぐ気づいたよ〜メガネかけられた時のあみちゃんの顔!笑笑」といった意見に加え、「見ました!【空気の読めない女】は笑っちゃいました」「なかなか花火に火がつかないのは、さすが持ってるな」と【空気の読めない女】に関する書き込みも多数寄せられた。

8月18日にはドラマ『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』(フジテレビ系 21時〜)で女優デビュー。初となるドラマ出演に関しては「初にして、名前があり台詞もある役をいただいた奇跡を、きちんと次のステップに活かせるように、これからも頑張ります!」と決意を表明。また、「“ほんとに”一瞬なので全力で見つけてください!」と、少し謙遜気味のコメントをInstagramに寄せている。

今回の『マツコの知らない世界』では、バラエティで必要な“運”を大いに発揮した彼女。18日のドラマではどんな才能を発揮してくれるのか?またどんな一面を見せてくれるのか?【空気の読めない女】=小室安未から目が離せない。

この記事の画像一覧