山田孝之&菅田将暉、鈴木亮平&小栗旬…“アツい男同士”を特集

芸能総合 公開日:2018/08/16 9
この記事を
クリップ

「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)はこの9月で創刊36周年。36年の歴史の中には本誌を彩るスターにも新人時代という歴史あり。ということで、今号から5週連続で、三宅健滝沢秀明山下智久ほかスターたちが今だから明かす“初体験エピソード”や本誌歴代表紙担当者が教える関ジャニ∞ほか“10年分全グループ!表紙撮影裏話”といった36周年特別企画をお届けする。




総力特集は“この男同士がアツい!”と題して、「dele」山田孝之×菅田将暉、「西郷どん」鈴木亮平×小栗旬など、この夏のドラマやバラエティーを盛りあげる最強タッグを本人やプロデューサーのマル秘エピソードを交えて紹介。さらに、「KinKi Kidsのブンブブーン」堂本光一×堂本剛の“ベストバディSHOT”、V6が毎週2人ずつ出演する「アメージパング!」収録後に直撃した長野博三宅健ペアトークといった、本誌だけの男同士“最萌”カット企画も。

表紙を飾るのは「24時間テレビ41愛は地球を救う」のドラマスペシャルで漫画家・石ノ森章太郎を演じる中島健人。撮り下ろしグラビアではヒーローポーズ24パターンを披露。インタビューではSexy Zoneメンバーの最強バディ・菊池風磨との“10年愛”をたっぷりと語っている。

巻頭では俳優・田中圭の“日常生活”に迫る独占取材を敢行、そして8週連続でお届けする“関ジャニ∞特集”第3弾の「関ジャニ∞のジャニ勉」密着リポや彼らのバラエティー力を語る後輩たちのインタビューも必読だ。

「週刊ザテレビジョン」最新号は、8月16日(木)発売。