国分太一「僕らがデビューした当時とは全く違う!」King & Princeコンサートに潜入

芸能総合 公開日:2018/08/14 25
この記事を
クリップ

国分太一と真矢ミキのMCで毎週月~金曜あさ8時から放送中の「ビビット」。今週は「夏休みスペシャル企画」として様々な企画をお届けしているが、明日8月15日(水)放送の「月刊太一」のコーナーに、King & Prince が登場する。デビューシングル『シンデレラガール』がオリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得、売り上げは70万枚を超え、さらに「オリコン上半期ランキング2018 アーティスト別セールス部門 新人ランキング」でも1位に輝いた彼らの素顔に国分が迫る。





国分は、8月10日から横浜アリーナで始まった King & Prince のファーストコンサートツアーの初日に潜入! “スペシャルなおにぎり”を差し入れた。またコンサート中、King & Prince の6人それぞれのうちわとペンライトをもって声援を送った国分。果たしてメンバーは、国分の熱い声援に気付くことが出来たのか!?

さらに、横浜アリーナ公演を終えたばかりの King & Prince と国分のスペシャル座談会もお届け! 始まったばかりの初のコンサートツアーに対する思い、今後の目標などについてたっぷり聞いた。ライブの演出について「自分たちで作りなさい、と課題を与えられました」と平野紫耀が言うように、演出や衣装のアイデアをメンバーで出し合って考え、ライブ後には反省会をすることもあるという。国分は「僕らがデビューした当時とは、まったく違う!」と、驚きながらも後輩たちの頑張りが頼もしい様子で、終始笑顔で彼らの言葉にうなずいていた。

国分の King & Prince ライブ会場潜入の様子とスペシャル座談会は、明日8月15日(水)あさ8時からの「ビビット」でたっぷりお届けする。お楽しみに!


(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。